トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 重力ピエロ

重力ピエロ(伊坂幸太郎)

重力ピエロ(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:重力ピエロ
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:337
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104596019
  • ISBN-13:9784104596010

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2018年4月12日
  • 書名
    火星に住むつもりかい? (光文社文庫)

重力ピエロ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

重力ピエロ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

pikaaa_oO小説の1行目選手権(『吾輩は猫である』を除く)、私の中で今のところ1位は『重力ピエロ(伊坂幸太郎)』の“春が二階から落ちてきた。”
casio_le数年前バンドの先輩ら&バンド仲間のママ友らと宅飲み鍋パーティーする際にみんなでゲオに映画借りに行って、何となく俺も一作品選びたくなったので伊坂幸太郎さんの作品ということで重力ピエロ借りて再生したんだけど選んだ俺が真っ先に爆睡してて何が何だかわからなかった。
kakidasibot春が二階から落ちてきた。私がそう言うと、聞いた相手は大抵、嫌な顔をする。気取った言い回しだと非難し、奇をてらった比喩だと勘違いをする。そうでなければ、「四季は突然空から降ってくるものなんかじゃないよ」と哀れみの目で、教えてくれる。「重力ピエロ」伊坂幸太郎
M_Kannzaki伊坂幸太郎は重力ピエロとオーファザーくらいしか読んでなくて でも絶対他のも好きだよなって感じなのでそのうち集めたいなあと作品リスト見てたら終末のフールのサブタイトルをハライチでしか再生できなくてつらい
furoki23暇ならこれ読んでみ!「重力ピエロ」伊坂 幸太郎 /新潮社
miyu_rzk@risa_yurizaka 伊坂幸太郎さんオススメ!重力ピエロ、死神の精度は面白かった〜!個人的には桜庭一樹さんの作品も好き☺️砂糖菓子の弾丸は打ち抜けない、ほんとうの花を見せにきた が好き
saigo1bun_bot春が二階から落ちてきた。「重力ピエロ」伊坂幸太郎
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)