トップページ > 公募ではない賞一覧 > 本屋大賞 > 2008年−第5回 本屋大賞

本屋大賞

2008年−第5回 本屋大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。
一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

第5回—2008年

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

本屋大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

本屋大賞関連つぶやき

yshr_rakuten【本屋大賞】今年の受賞作は・・・https://t.co/S1taMhhYZo
bi_sadakichi今夜は、というか今朝は「蜜蜂と遠雷」読んでるなう。直木賞と本屋大賞ダブル受賞。 https://t.co/fHPQyB4lOo
BunkoBestSaleAM18位『羊と鋼の森 (文春文庫)』(宮下 奈都/文藝春秋) https://t.co/cKp3nsLVo6 第13回本屋大賞、第4回ブランチブックアワード大賞2015、第13回キノベス!2016 第1位……伝説の三冠を達成!「才 https://t.co/E8mGPbh7TJ
book_beans2012年の本屋大賞は、 『舟を編む』 著/三浦しをん(光文社)だったね。ちなみに2位は、 『ジェノサイド』 著/高野和明(角川書店)で、3位は、 『ピエタ』 著/大島真寿美 (ポプラ社)だね。読む本悩んだなら読んでみたら?
rough_kindle「羊と鋼の森」宮下 奈都 (著)第13回本屋大賞、第4回ブランチブックアワード大賞2015、第13回キノベス!2016 第1位……伝説の三冠を達成!ピアノの調律に魅せられた一人の青年。彼が調律師として、人として成長する姿祝福に… https://t.co/wYWVuUFQmD
masumi750112本屋大賞は面白いの?
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)