トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

ゴールデンスランバー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ゴールデンスランバー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:503
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104596035
  • ISBN-13:9784104596034

ゴールデンスランバー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

ゴールデンスランバー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

douga_zanmai #警視庁アウトサイダー 出演中の濱田岳。過去出演映画でおすすめを紹介①
WgzW3s伊坂幸太郎作品、あの寓話的な雰囲気が好きみたいなところがあるのでアウトレットさんに合うかはわからないんだけど、薦めるなら陰謀論的SF短編集「PK」(スーパーマンも出てくるよ)かも他だと「ゴールデンスランバー」「マリアビートル」「ラッシュライフ」はどれも大体誰が読んでも面白いはず
saigo1bun_bot周囲を様々な人たちが次々と通り過ぎていく。川の流れに取り残されるかのように、青柳雅春はその場に立ち尽くし、少女が消えていった方角をもう一度見た後で、その左手に口を近づけ、早く乾くようにと、ふうふう息をかけた。「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎
kinmokuseiJAPAN@lunapienabytaka 私も伊坂幸太郎さんの作品よく読んでいました!ゴールデンスランバー、重力ピエロ、陽気なギャングが地球を回すなどは、もう十年以上前になるんですね。懐かしいです
words_on_books「勢いで行動するんじゃなくてさ、もっと、冷静に手順を踏むのが、人間だよ」(伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』)
Sincerite10密かな自慢なのだが、伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」が映画化された際、ファミレスのシーンの撮影に使われたステーキ宮が昔家族と時々行っていた南小泉店なのだ。
graton_k伊坂幸太郎さんの著書「ゴールデンスランバー」の登場人物である連続通り魔「キルオ」の「びっくりした?」も良かったな。正確には悪役ではないかもしれないけど、この言葉が最後に発せられたシーンはかっこ良くて痺れる。映画は見てないけど面白いのかな?
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)