トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

ゴールデンスランバー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ゴールデンスランバー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:503
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104596035
  • ISBN-13:9784104596034

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2020年4月24日
  • 書名
    逆ソクラテス
  • 発売日
    2020年2月21日
  • 書名
    AX アックス (角川文庫)

ゴールデンスランバー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

ゴールデンスランバー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tookousagilove伊坂幸太郎作品はゴールデンスランバーやフィッシュストーリーの中村作品がどうしても印象強いけど、これも新しい感触があってよかった…より登場人物が身近に感じられたなあ。そしてめちゃくちゃ仙台に行きたくなった…どこ観ても大体分かるし
kaz_yenTverで前作の「半沢直樹」観てて思い出したんですが、堺雅人さん主演の映画で「ゴールデンスランバー」ってのがあります。伊坂幸太郎原作の映画ですが、堺さん・香川さん・滝籐さん出てます。すっきりしたい人は観るべし
miminasilio夕べはダヴィンチの伊坂幸太郎特集を読みながら、今日も幸せに眠れると思っていた。ところがゴールデンスランバー→ジョンレノン→J.Fケネディとなって幸福じゃなくなった。でも明け方警報通知で目が覚めたので、ちゃんとしっかり寝てたみたい。
sarusa528ゴールデンスランバーも韓国で映画になっとるし伊坂幸太郎って海外でウケてるのかな
hit4boy伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』首相爆殺犯に仕立てられた男の逃走劇。ちょっとした仕草や会話を伏線として、思わぬところで回収し驚きを与える著者の得意技を堪能できます。特に最終ページは、主人公をとりまく人々の心情を思いグっときました。 https://t.co/6MnoKe6S9s
words_on_books「俺たち一般大衆なんてのは、偉い奴らの決めたことに振り回されるだけなんだよ。俺たちが目先の仕事や恋愛だとかに必死な間に、勝手に物事を進めて、でもって理不尽なことを背負わせてくるんだ」(伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』)
mameta33333「人間の最大の武器は、習慣と信頼だ」伊坂幸太郎著・『ゴールデンスランバー』より
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)