トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

ゴールデンスランバー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ゴールデンスランバー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:503
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104596035
  • ISBN-13:9784104596034

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー
  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フーガはユーガ
  • 発売日
    2018年9月12日
  • 書名
    陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

ゴールデンスランバー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

ゴールデンスランバー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bmax130【ゴールデンスランバー/伊坂 幸太郎】を読んだ本に追加 → https://t.co/3GDNDLdLuD #bookmeter
maaaaad_man映画「ゴールデンスランバー」すごくよかった。ずっと見たかった作品で、映画化された時に買った本は僕を伊坂幸太郎ファンにした一冊です。たまには映画もいいですね。竹内結子がめっちゃキレイだった。
words_on_books「俺たち一般大衆なんてのは、偉い奴らの決めたことに振り回されるだけなんだよ。俺たちが目先の仕事や恋愛だとかに必死な間に、勝手に物事を進めて、でもって理不尽なことを背負わせてくるんだ」(伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』)
A2CiiO9#名刺代わりの小説10選伊坂幸太郎/陽気なギャングが地球を回す同上/重力ピエロ同上/アヒルと鴨のコインロッカー同上/ラッシュライフ同上/ゴールデンスランバー同上/死神の精度同上/ガソリン生活貴志祐介/青の炎乾くるみ/イニシエーションラブ近藤史恵/サクリファイス
izumi54336672政治家は、口実を見つけることに関してだけは天才的だし。どんなことだって、ユダヤ人の虐殺だって、戦争だって、『今、このままだと危険ですよ』って煽ればやれちゃうんだ。伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』
____qo_op___伊坂幸太郎の小説で、ゴールデンスランバーのセリフの「痴漢は死ね」は名言だしこの一言に尽きる。
xszkyz208488ゴールデンスランバー読み終わっちゃった。伊坂幸太郎のラストに向かうにつれての話の進み方が好き。モダンタイムスとでかいテーマが似てるのかな、ラストがモダンタイムスよりはわかりやすいというかなんというか
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)