トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 死神の精度

死神の精度(伊坂幸太郎)

死神の精度(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:死神の精度
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:275
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163239804
  • ISBN-13:9784163239804

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 上 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 下 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    合本 キャプテンサンダーボルト (文春e-Books)

死神の精度関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

死神の精度関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

AwardAuthorある時は恋愛小説風に、ある時はロード・ノベル風に、ある時は本格推理風に……様々なスタイルで語られる、死神の見た6つの人間模様。本屋大賞3位受賞作『死神の精度』伊坂幸太郎
livebookbot「ルックスは?」「ぱっとしない」と男は即答してから,自分で噴き出した。余裕のある温かい笑い声だ。「大丈夫だ。才能が発揮されていない者にありがちなことなんだ。才能が発揮されれば,皮が剥がれるように,外にも魅力が出てくる。そういうものだ」『死神の精度』伊坂幸太郎
0216OgTa@miyumiyucatcat2 いや唐突すぎん?ミステリーではないけど、最近読んだのやと伊坂幸太郎の死神の精度とかおもろかった。
rondofrom2006「俺は、思ったことはすぐに口にしてしまうんだ。人生なんていつ終わってしまうか分からないんだから、話は交わせる時に交わしておくべきだ。ぶしつけだろうが何だろうが」-伊坂幸太郎 『死神の精度』-
hanakaranomiso伊坂幸太郎を読むんだ...伊坂幸太郎を読んで...「死神の精度」も「陽気なギャングが世界を回す」も入りやすい...文章が読みやすくて展開のリズムも良い親しみやすいキャラクターに感情移入がしやすい全人類読んで(個人の感想です)
B00k_Mem0ry5 AX / 伊坂幸太郎死神の精度のような不思議な物語。現実ではありえないのにありそうな感覚に陥る。この感覚に気を取られていると想像していなかった新たな展開に。おすすめしたい1冊。
einanase伊坂幸太郎の死神の精度ももっかい映画化してくれても良い
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)