トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 砂漠

砂漠(伊坂幸太郎)

砂漠(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:砂漠 (新潮文庫)
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:546
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101250251
  • ISBN-13:9784101250250

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 上 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 下 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年10月4日
  • 書名
    砂漠 (実業之日本社文庫)

砂漠関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2015.4.12 こんなキャンパスライフを送りたい!!大学が舞台の小説4選

    大学生活は自由そのものですが、反面、誰かが指示をしてくれたり、導いてくれたりする場所ではないので、自分が積極的に動かないと楽しめないままで終わってしまうものです。実際、せっかく大学に入ったのに「少しも楽しくない」という人も少なくないのでは? そこで今回は、「大学って楽しそう」「こんな大学生活を送ってみたい!」とあらためて思い起こさせてくれるような、オススメの小説を大学生に聞いてみました。

  • 2011.12.7 伊坂幸太郎ロングインタビュー 文庫版『モダンタイムス』の秘密

    ──『モダンタイムス』は漫画週刊誌「モーニング」という、小説としては珍しい媒体で連載をスタートしました。いま振り返ってみて、『モダンタイムス』とは、どのような位置づけにある作品なのですか。

  • 2010.6.20 伊坂幸太郎インタビュー "恰好悪いけど恰好いい"という感じのものが好きなんです

    頭の中で念じたことを、他人に言わせることができる――そんな奇妙な超能力を手に入れた主人公・安藤。折りしも政界ではムッソリーニを彷彿させる犬養が台頭しはじめていた。今や押しも押されぬ人気作家である伊坂幸太郎さんの新刊は、超能力者VSファシズム政治の対決を描いた『魔王』。「今までの伊坂さんとちがう」と話題の作品について、お話をうかがいました!

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

砂漠関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Kotyou_book伊坂幸太郎さん『砂漠』読了!最近、伊坂さんにはまってて一気に読みました。キャラが個性的でページをまくる手が止まらない。私は大学へは通ってないけれど、通うなら今の私の年だし、気分が味わえる…というか1冊にぎゅっと収まってる感じ… https://t.co/zKzcfp63ab
MilkyCavalier【読了】『砂漠 (新潮文庫)』伊坂 幸太郎 https://t.co/TxO0rl3PtQ
teech_bot人間にとって最大の贅沢とは、人間関係における贅沢である。 - 伊坂幸太郎『砂漠』
hirakuk伊坂幸太郎『砂漠』読了。仙台での恥ずかしくも懐かしい(恥ずかしいほうが百倍も大きい)学生時代のことが頭に去来した。本書での心に残る言葉。「ピンチは救うためにあるんでしょうに」(273頁)。地名は仮名になっているものの、ああ、あのあたりかも、というあたりをつけることはできる。
u1takiお、伊坂幸太郎の新しい文庫本が出てる!…と思ったら『砂漠』だった。もう持ってるわ!好きだわ!!
NIKE60560150伊坂幸太郎の『砂漠』面白いなーーー久々に一喜一憂しながら本読んだ気がするーーーああーーーー
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)