トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > マリアビートル

マリアビートル(伊坂幸太郎)

マリアビートル(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:マリアビートル
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:465
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:4048741055
  • ISBN-13:9784048741057

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2018年4月12日
  • 書名
    火星に住むつもりかい? (光文社文庫)

マリアビートル関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.8.17 【書評】『AX』伊坂幸太郎 - 横丁カフェ

    伊坂さんの新作『AX』が出た。『グラスホッパー』『マリアビートル』に次ぐ「殺し屋」シリーズの三作目の位置づけとなるが、本作は前二作とは趣の異なる独立した作品として読める内容だ。『重力ピエロ』が好きな人には特におすすめしたい。

  • 2015.2.19 著者インタビュー -伊坂 幸太郎さん「火星に住むつもりかい?」

    密告、連行、苛烈な取り調べ。「平和を守るため」に暴走する公権力、逃げ場のない世界。しかし、我々はこの社会で生きて行くしかない。孤独なヒーローに希望を託して-- 。伊坂幸太郎さん待望の最新刊『火星に住むつもりかい?』は、意外な登場人物たちと数々の伏線がやがてひとつにつながっていく、まさに伊坂ワールド炸裂のエンターテイメント小説。本作の創作の裏側を伊坂さんにうかがいました。

  • 2014.5.13 「2014大学読書人大賞」、『マリアビートル』(角川文庫)に

    5月11日、東京・神楽坂の日本出版クラブ会館で同賞の公開討論会が開かれ、大賞に伊坂幸太郎『マリアビートル』が選ばれた。同賞実行委員会、出版文化産業振興財団(JPIC)の主催。

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

マリアビートル関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

izumi54336672恐怖で集団を統率していくと、それがうまく行けば行くほど、集団を構成する末端の人間たち同士はお互いを信用しなくなる。自分だけは叱られぬように、自分だけは罰を受けないように、とそれだけを望み、末端同士が監視し合うようになるのだ。伊坂幸太郎『マリアビートル』
naaanaaa_sk_21伊坂幸太郎さんの本、大体はハードカバーで持ってるけど、文庫版も買い直したほうがいいかな
lunia_dq10マリアビートル読み終わったかなり面白かった大人たちがくだらない掛け合いしながら会話に何気なく伏線をばらまいてあとで鮮やかに回収していく怒涛の伏線回収が快感すぎる要するにいつもの伊坂幸太郎だった途中までは胸糞悪い場面もあるけど解決する瞬間の開放感がたまらない
natukawaa@mi5piacii めちゃくちゃわかるっていうかマリアビートルで勧めたいのその2人過ぎて嬉しい!!!その2人好き過ぎてマリアビートル読んでほし過ぎた。あと伊坂幸太郎もハマってくれてめちゃくちゃ嬉しいです……
wtks_meグラスホッパーの精神的続編って感じのマリアビートルなのだが、著者は伊坂幸太郎先生で、堅苦しい内容かと思ったけどなかなかサブカル寄りで面白いと思った。出てくるキャラクターも人間臭さ<二次元寄りって感じで。
udonkocha#美しいと思える小説のタイトルマリアビートルこのシリーズ大好きだなぁ…推しはグラスホッパー AXは早く文庫本になって欲しいてか伊坂幸太郎の本のタイトル大体綺麗だと思う
1linefrom1bookフィクションと無縁で生きてきた人間によくあるタイプだ。内面が空洞で、単色だから、すぐに切り替わる。喉元を過ぎれば、すべて忘れ、他人の感情を慮ることがもとからできない。こういう人間こそ小説を読むべきなのだが、おそらくは、すでに読む機会を逸している。『マリアビートル』 伊坂幸太郎
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)