トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > モダンタイムス

モダンタイムス(伊坂幸太郎)

モダンタイムス(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:モダンタイムス (Morning NOVELS)
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:540
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062150735
  • ISBN-13:9784062150736

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フーガはユーガ
  • 発売日
    2018年9月12日
  • 書名
    陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

モダンタイムス関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

モダンタイムス関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amabile1988私にいわせれば、結婚とは、一に我慢、二に辛抱、三、四がなくて、五にサバイバルだ。(モダンタイムス/伊坂幸太郎)
izumi54336672国家ってのは国家自体が生き長らえることが唯一の目的なんだ。国民の暮らしを守るわけでも、福祉や年金管理のためでもない。国家が存在し続けるために、動く。そう考えれば、国民が、『国民の生活を無視している』と国に怒りをぶちまけるのは本来、おかど違いなんだ伊坂幸太郎『モダンタイムス』
srnbot「たとえ自伝や年表に載るような大きな出来事が起きなくても、小さな行動や会話の一つ一つが、人生の大事な部分なんです。」 ー伊坂幸太郎『モダンタイムス』
gyobookbot「だってさ、人間は情報ではできていないのよ。その人の情報がどれだけ集まっても、その人間はできあがらない。逆に考えれば、情報がいくら漏れても、実はその人間が死ぬようなことにはならないはずなんだって」伊坂幸太郎【モダンタイムス】
kei_daybyday今年もあと一ヶ月半、積読の年内消化を目指してリスト化。【積読本リスト2018.11 購入本】・神林長平『だれの息子でもない』・伊坂幸太郎『モダンタイムス』・同『重力ピエロ』・原田マハ『楽園のカンヴァス』・P.オースタ… https://t.co/bIOwnRHU1q
kapibara5220実家に忘れてきました。何を?勇気を(『モダンタイムス』伊坂幸太郎/著・講談社)
b_book_bot実家に忘れてきました。何を?勇気を。(モダンタイムス/伊坂幸太郎)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)