トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > モダンタイムス

モダンタイムス(伊坂幸太郎)

モダンタイムス(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:モダンタイムス (Morning NOVELS)
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:540
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062150735
  • ISBN-13:9784062150736

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 上 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 下 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    合本 キャプテンサンダーボルト (文春e-Books)

モダンタイムス関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

モダンタイムス関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nvtomo2011ありそうでないようでやっぱりありそうかもしれないお話し。まあ、そういうことになってるんですよ。『モダンタイムス(下) (講談社文庫)』伊坂 幸太郎 ☆4 https://t.co/CWPZYiihtj #booklog
b_book_bot実家に忘れてきました。何を?勇気を。(モダンタイムス/伊坂幸太郎)
izumi54336672国家ってのは国家自体が生き長らえることが唯一の目的なんだ。国民の暮らしを守るわけでも、福祉や年金管理のためでもない。国家が存在し続けるために、動く。そう考えれば、国民が、『国民の生活を無視している』と国に怒りをぶちまけるのは本来、おかど違いなんだ伊坂幸太郎『モダンタイムス』
onephrase_books勇気は実家に忘れてきました。『モダンタイムス』伊坂幸太郎
mayonebot昔は良かった、とかよく言うけど、昔も良くはねえんだよ。いつだって、現代ってのは良くなくて、だからな、俺たちは自分の生きてるその時と向き合わないといけねえんだ。音楽も映画も、その時の自分たちの時代と立ち向かうために作られたものなんだよ。 -伊坂幸太郎『モダンタイムス』
ko__to___ba「小説は一人一人の人間の身体にに沁みていくだけだ。じわっと沁みていくんだよ。人の心を動かすわけじゃない。ただ、沁みて、溶ける」-伊坂幸太郎『モダンタイムス』
teech_bot「ネットで、お前の悪口を時々、見るけど」「悪口はネットで言うのがマナーなんだって」 - 伊坂幸太郎『モダンタイムス』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)