トップページ > 公募ではない賞一覧 > 本屋大賞 > 2009年−第6回 本屋大賞

本屋大賞

2009年−第6回 本屋大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

本屋大賞(ほんやたいしょう)とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞である。
一般に、日本国内の文学賞は、主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店(オンライン書店含む)の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定される。

第6回—2009年

1位

2位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

本屋大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

本屋大賞関連つぶやき

book_beans2009年本屋大賞は『告白』 著/湊かなえ(双葉社)だったね。翌年に松たか子主演で映画化されて日本アカデミー賞とったよね。観たかったな・・・( ´•ω•`)2位は 『のぼうの城』 著/和田竜(小学館)、3位は 『ジョーカー・ゲーム』 著/柳広司(角川書店)だー。
maruzeninfo【池袋】本屋大賞ノンフィクション本部門・ノミネート作品フェアhttps://t.co/X5yYO7cuFJジュンク堂書店 池袋本店 開催中~11/1まで今年で第2回目の「Yahoo!ニュース本屋大賞 2019年ノンフィクショ… https://t.co/WC7TD6Mhfk
5quatrequarts5薬屋のひとりごと 次にくるマンガ大賞おめでとうございます!今日行った本屋でさっそくペーパーと完バッチ付いてるのを発見してもう一冊4巻を買っちゃったよ! https://t.co/Ase7WmSPN3
minqui_bot2004年に小説『冷たい校舎の時は止まる』でデビューした、代表作に直木賞受賞作『鍵のない夢を見る』や本屋大賞受賞作『かがみの孤城』がある作家は誰でしょう?/【辻村深月(つじむらみづき)】
pray1723今年の本屋大賞ね、【そしてバトンは渡された】読んだけど、とあるお父さんの台詞で、【1番大変で手がかかる頃をすっ飛ばしてある程度話が出来る娘が出来るなんてこんなに幸せな事ない】って台詞があって、あぁ、そんな考え方もあるのかもって思っちゃったよね!
mochimochio_h@AugENA ほんとに!これは来年あたりマンガ大賞きそうだし、アニメ化も早そう\(^o^)/個人的にはじっくり巻数稼いでからアニメ化してほしいけどw
greeeeeenlabel本屋大賞とかそういうのも全部そう
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)