トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 流星の絆

流星の絆(東野圭吾)

流星の絆(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:流星の絆
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:482
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062145901
  • ISBN-13:9784062145909

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2018年10月11日
  • 書名
    沈黙のパレード

流星の絆関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

流星の絆関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jamyokomizomaya嵐個人的ベストミステリードラマ 相葉雅紀/貴族探偵(麻耶雄嵩) 大野智/鍵のかかった部屋(貴志祐介) 櫻井翔/謎解きはディナーのあとで(東川篤哉) 二宮和也/流星の絆(東野圭吾) 松本潤/金田一少年の事件簿(天樹征丸・さとうふみや)
yFXfIZs7svawuXv #名刺代わりの小説10選 「深い河」 遠藤 周作「葉桜の季節に君を想うということ」 歌野 晶午「輝ける闇」 開高 健「人間の証明」 森村 誠一「死神の精度」 伊坂 幸太郎「屍人荘の殺人」 今村 昌弘「告白」 湊 かな… https://t.co/5v5loph13I
satoo_too横浜行く時に新幹線で読む用に買った東野圭吾の「流星の絆」読み終わったけど面白かった!昔ドラマで見た記憶あるけど核心部分忘れてたしな…良い作品やった( * ॑꒳ ॑*)
Yoi_Cotoba_人間の行動のすべてに論理的な説明をつけられるわけじゃないだろ。むしろ、筋の通らないことのほうが多い。by 流星の絆、東野圭吾
XiLtcC6erE8QeAY流星の絆/東野圭吾#読了東野ミステリーここに極まれり!!!と思える作品でした!予測できない展開にずっとドキドキが止まりません!ラストの衝撃の真実、そこに至る伏線のはられかたは見事の一言です。衝撃に次ぐ衝撃!切ない物語だけど最… https://t.co/VFr5xyvx50
junko_miyagi東野圭吾作品は、単なるミステリーとしてではなく様々な社会問題などが物語を縁どっている。この作品は“トランスジェンダー”が取り上げられている。人間の苦悩は千差万別である。“流星の絆”のような爽やかさの余韻。2019/03/24… https://t.co/DVrWejO9de
xyq3oac0kgd人間の行動のすべてに 論理的な説明を つけられるわけじゃないだろ。 むしろ、筋の通らないことの ほうが多い。 by 流星の絆、東野圭吾#共感してくれる人RT
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)