トップページ > 公募ではない賞一覧 > 本格ミステリ大賞小説部門

本格ミステリ大賞小説部門

本格ミステリ大賞小説部門 の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第12回2012年

第11回2011年

受賞

候補

候補

候補

第10回2010年

受賞

候補

候補

候補

以前のデータ(全データ一括表示

本格ミステリ大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

本格ミステリ大賞小説部門 関連つぶやき

nahanohana@marusyun @mayu_tak 外国→成田→那覇→本格ミステリ大賞トークショーw修行
marusyun@mayu_tak @nahanohana ああ、行きたいけど確か夕方に成田に着くので…。でも次の日、本格ミステリ大賞トークショーに行くし、ぐぬぬ
jamyokomizomaya第15回本格ミステリ大賞に輝いた名作「さよなら神様」の文庫版が発売中!第1作「神様ゲーム」もよろしくね♥
mayayutakabot「さよなら神様」(2014年8月)文藝春秋 第15回本格ミステリ大賞を受賞した「神様ゲーム」の続編。今回はクラスに溶け込むモテ男に変貌した神様鈴木太郎が次々と事件の真相を言い当てていく。冒頭で犯人の名前が明かされますがそこで本を閉じないで下さいね笑
isoparametric7【ご報告3】会社員時代最後の担当書籍は、霜月蒼さんによる名著『アガサ・クリスティー完全攻略〔決定版〕』になりました。解説は杉江松恋さん。日本推理作家協会賞、本格ミステリ大賞受賞作。一冊でクリスティー100作を網羅した傑作評論でありガイドブックです。どうぞよろしくお願いします!
0209Japan『本格ミステリ戯作三昧』(南雲堂刊)
mys_sus_bot【連想】『怪盗グリフィン、絶体絶命』『一の悲劇』『二の悲劇』『密閉教室』『生首に聞いてみろ』→法月綸太郎【関連・タイピング】「第5回本格ミステリ大賞」を受賞した法月綸太郎の小説は『○○に聞いてみろ』?→生首
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)