トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 三津田信三 > 水魑の如き沈むもの

水魑の如き沈むもの(三津田信三)

水魑の如き沈むもの(著者:三津田信三)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:水魑の如き沈むもの (ミステリー・リーグ)
  • 著者:三津田 信三
  • ページ数:576
  • 出版社:原書房
  • ISBN-10:4562045418
  • ISBN-13:9784562045419

三津田信三新刊

  • 発売日
    2019年3月8日
  • 書名
    黒面の狐 (文春文庫)
  • 発売日
    2019年1月18日
  • 書名
    怪談のテープ起こし (集英社文庫)
  • 発売日
    2018年9月28日
  • 書名
    犯罪乱歩幻想

水魑の如き沈むもの関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

三津田信三のその他受賞歴(候補含む)

水魑の如き沈むもの関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_Mys_Bot2[エフェ]三津田信三の本格ミステリ大賞受賞作は『?の如き沈むもの』「水魑」 → みづち ※シリーズ作品の順当てや線結びも。
raisen_bot_qmaNo.300 次の文字列を組み合わせて作家・三津田信三の作品のタイトルにしなさい⇒厭魅の如き―憑くもの、凶鳥の如き―忌むもの、水魑の如き―沈むもの
shiroh_kunieda【水魑の如き沈むもの (講談社文庫)/三津田 信三】を読んだ本に追加 → https://t.co/06s9twqHBd #bookmeter
srkm022月に読んだ本岡嶋二人『99%の誘拐』三津田信三『水魑の如き沈むもの』三津田信三『怪談のテープ起こし』今村昌弘『屍人荘の殺人』小林泰三『アリス殺し』アンソニー・ホロヴィッツ『カササギ殺人事件(上)(下)』今村昌弘『… https://t.co/DbM0aIcYGs
edalbu三津田信三「水魑の如き沈むもの」の文庫版、全743ページ読了。楽しめた。一作目のまじものの如きよりも前の話なんだね。さて、風が強く吹いているをやっと読める。
sizune9三津田信三作「水魑の如き沈むもの」読了。刀城言耶シリーズ長編。読んでも読んでも終わらず、犯人推理も二転三転するけど読み応えあり。力を持った者の怪奇は怪奇のまま! あの爺は鬼畜すぎるんだが、とばっちりを受けた人が無念すぎる。兄弟じゃない? 良いの? そこが気になる。
QMA_Mys_Bot1[順当て]次のミステリー作家・三津田信三の長編小説を刊行された順に選びなさい → 『厭魅の如き憑くもの』→『凶鳥の如き忌むもの』→『首無の如き祟るもの』→『山魔の如き嗤うもの』→『水魑の如き沈むもの』 ※線、エフェでも出題。読み方が特殊なので一度wikiを見ましょう
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)