トップページ > 公募ではない賞一覧 > このミステリーがすごい! > 2009年−2009年版 このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!

2009年−2009年版 このミステリーがすごい!の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2009年版—2009年

3位

4位

5位

6位

7位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

このミステリーがすごい!関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

このミステリーがすごい!関連つぶやき

brat0528ナイス 【【2021年・第19回「このミステリーがすごい! 大賞」大賞受賞作】元彼の遺言状 (『このミス』大賞シリーズ)/新川 帆立】★★★☆☆気になってはいたもののドラマ化されるのも早く、先… → https://t.co/9VE1CBLdLU #bookmeter
AraremonicaMとかまじでAIM 来ちゃったしかもミステリーなんだーパスワード?謎解き?AIM の拳銃イメージでスパイ系?とか夢想ひろがりすぎる笑チャットすごいあがってたのにこのMINIの熱さがちゃんと伝わってなかったような気がして、… https://t.co/DtZV0fuANK
Dz6iNuユーディト・W・タシュラー著『誕生日パーティー』読了
raisen_bot2_qmaNo.103 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒臨床真理―柚月裕子、トギオ―太朗想史郎、禁断のパンダ―拓未司
QMA_Mys_Bot1[線結び]次の年末に刊行されるムックとそれを発行する出版社の正しい組み合わせを選びなさい → 『ミステリが読みたい!』―早川書房、『このミステリーがすごい!』―宝島社、『本格ミステリ・ベスト10』―原書房
tanteisanbotさっき言ったこのミス大賞っていうのは、正式名称を「このミステリーがすごい!大賞」と言う、宝島社の新人賞だよ。本格推理小説というより、エンターテイメント性の高いミステリが集まる賞だな。過去の受賞作には海堂尊の「チーム・バチスタの栄光」などがあるよ
kouboguide編集部オススメ新着公募!第22回『このミステリーがすごい!』大賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)