トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介

貴志祐介

貴志祐介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

貴志 祐介(きし ゆうすけ、男性、1959年1月3日 - )は、日本の小説家。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員。過去には岸 祐介(きし ゆうすけ)名義で作品を投稿していた。
=
大阪府大阪市出身。幼い頃から読書に親しみ、中学生時代からミステリやSFを読み始める。1日で7冊読んだこともあったという。清風南海高等学校、京都大学経済学部卒業。大学4年生の頃に投稿をはじめた。大学卒業後、朝日生命保険に入社した当初は小説を書くのを断念していたが、数年後に意欲が芽生えて執筆を再開している。1986年に第12回ハヤカワ・SFコンテストに「岸祐介」名義で応募した、後の『新世界より』の原点となる短編「凍った嘴」が佳作入選する。1987年に「夜の記憶」が早川書房『S-Fマガジン』に掲載された。

貴志祐介新刊

  • 発売日
    2017年12月21日
  • 書名
    ダークゾーン 上 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年12月21日
  • 書名
    ダークゾーン 下 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年10月20日
  • 書名
    ミステリークロック

受賞歴

貴志祐介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

貴志祐介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hsw_84インスタントってなんだ、インスパイアだね!貴志祐介の十三番目の人格って本。いやこれほんとクトゥルフみたいな話なんですよ、読みながらここまでSANチェックって思ってたもの
creation7sound新世界より読了。貴志祐介作品の中で1番好きかも。次は何読もうか。どなたか、おすすめの小説あれば教えて下さい!
Phycodurus3『貴志祐介著 ホラー名作黒い家 (¥300)』 フリマアプリ「メルカリ」で販売中♪ https://t.co/5Ye5YE2Ix0
_7724_@GuS6qj 貴志祐介の「新世界より」がおすすめです。もう読まれてたらすみません。
wortri08290409本当にベタチョイスだけどもしNo6を読んでいて、新世界より(貴志祐介)読んでない方がどこかにいるなら是非読んでほしい…世界観構築の精緻さは十二国記にも似てる…
may109ms17. 昔は本も沢山読んでたよ!星新一とか好きだった(´・∀・`)最近読み終わったのはもうかなり前だけど貴志祐介の新世界より漫画とかもそうだけど紙媒体で取っておきたい、読みたいから買って読まないで積んでる事も多い普段本読んでないせいで、学生時代より日本語不自由(°σ_ °)
lunaccolo@mayuki_0305 伊坂幸太郎さんの「重力ピエロ」貴志祐介さんの「硝子のハンマー」はいかがでしょう…どちらも分類としては推理小説になるので、そういうのがいけそうだったらぜひ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
貴志祐介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)