トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介

貴志祐介

貴志祐介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

貴志 祐介(きし ゆうすけ、男性、1959年1月3日 - )は、日本の小説家。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員。過去には岸 祐介(きし ゆうすけ)名義で作品を投稿していた。
=
大阪府大阪市出身。幼いころから読書に親しみ、中学生時代からミステリやSFを読み始める。1日で7冊読んだこともあったという。清風南海高等学校、京都大学経済学部卒業。大学4年生のころに投稿をはじめた。大学卒業後、朝日生命保険に入社した当初は小説を書くのを断念していたが、数年後に意欲が芽生えて執筆を再開している。1986年に第12回ハヤカワ・SFコンテストに「岸祐介」名義で応募した、後の『新世界より』の原点となる短編「凍った嘴」が佳作入選する。1987年に「夜の記憶」が早川書房『S-Fマガジン』に掲載された。

受賞歴

貴志祐介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

貴志祐介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novel_kotonoha今から千年後には、わたしたちは、全員、影も形もなくなっている。ここでどんなことが起きようとも、思い出す人すらいなくなるに違いない。だとすれば、必死に恐怖に耐え、苦しみながら戦い続けることに、どんな意味があるだろうか…貴志祐介『新世界より』
rghuijvjj貴志祐介「ダークゾーン」を読んでいます。暗闇の中、赤い怪物として目覚めたプロ棋士を目指す塚田は「青の軍勢」と戦えと命じられる。周囲には怪物と化した友人達が「赤の軍勢」の駒として転生していた。将棋の様なルールのもと特殊能力を駆使… https://t.co/uxDP7JiILI
nico_ovoちなみに迷ったのは貴志祐介が硝子のハンマー悪の教典内藤了がON夢探偵フロイトあと道尾秀介も龍神の雨ソロモンの犬辺りも好き
book23tw貴志祐介が好きな人にお勧めの3冊 https://t.co/JkDlVupS5g
urashimagorou黒い家(貴志祐介)読了。誰かの感想を見て読み始めたのだったが、どこでみたのかな。togetterとかだった気がするんだけど
BeVi56174065@nekonomical 和製ファンタジー小説の最高峰なのだ!!読まずに死ねないのだ!貴志祐介作品も読んでなかったらオススメなのだ!悪の教典、新世界より、天使の囁き、黒い家、青の炎、どれも保険会社勤務と、大学での生物学専攻の知識を活かしたエゲツないサスペンスホラーで最高なのだ!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
貴志祐介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)