トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 貴志祐介

貴志祐介

貴志祐介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

貴志 祐介|きし ゆうすけ|男性、1959年1月3日 - は、日本の小説家。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員。過去には岸 祐介|きし ゆうすけ名義で作品を投稿していた。
=
大阪府大阪市出身。幼いころから読書に親しみ、中学生時代からミステリやSFを読み始める。1日で7冊読んだこともあったという。清風南海高等学校、京都大学経済学部卒業。大学4年生のころに投稿をはじめた。大学卒業後、朝日生命保険に入社した当初は小説を書くのを断念していたが、数年後に意欲が芽生えて執筆を再開している。1986年に第12回ハヤカワ・SFコンテストに「岸祐介」名義で応募した、後の『新世界より』の原点となる短編「凍った嘴」が佳作入選する。1987年に「夜の記憶」が早川書房『S-Fマガジン』に掲載された。

受賞歴

貴志祐介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

貴志祐介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Nicanipaサイコパスまがいの行動をとる人間が増えるほど、本物のサイコパスが目立たなくなってしまうんです。言ってみれば、彼らが吐き出した毒液が環境を彼らと同じ色に染め上げて、保護色のような効果を作り出しているわけですよ。『黒い家』(貴志 祐介)より
774syousetsu@summer_blue_04 ミステリー系では神永学様の心霊探偵八雲シリーズがおすすめです!時代劇物では司馬遼太郎様の燃えよ剣と浅田次郎様の壬生義士伝(両方共新撰組のお話)ファンタジー系では貴志祐介様の新世界よりと上橋菜穂子様の獣の奏者がおすすめです!
toodon_powapowa貴志祐介「悪の教典 上」#読了日々をどう過ごしたらこんな話が書けるのかわからない。勧善懲悪では決してなく、主人公には全く共感できないがなぜか爽快感を感じてしまう。「文に引き込まれる」というより、「文に呑まれる」感覚。先が… https://t.co/BraUKfwEUW
peace_mam最近リハビリの人と色んな話をするようになって、今日はお互い「貴志祐介さんのおっかない方の話が好き」だとわかって妙な盛り上がり方をした。最近読んでないけれど、「十三番目の人格」が初めて読んだ作品で一番最近読んだのは「新世界より」だったかな。また読もう!
minaminonami73#名刺代わりの小説10選全てがFになる 森博嗣ボイドシェイパ 森博嗣スカイクロラ 森博嗣ペンギンハイウェイ 森見登美彦麦の海に沈む果実 恩田陸ノルウェイの森 村上春樹海辺のカフカ 村上春樹新世界より 貴志祐介こ… https://t.co/Xh4x33sUzj
ricomicomoco@mametakun0204 貴志祐介さんは『黒い家』がインパクトありましたね〜。ホラー系なら澤村伊智さんとかいかがでしょう。映画化もした『ほぎわんが来る』面白かったです。結構読まれてるなら今村昌弘さんの『屍人荘の殺人』から始まる… https://t.co/7AcYqIqYCH
bot_oneofbook「悪魔」わたしは、覚に、心からの賛辞を送る。(新世界より/貴志祐介)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
貴志祐介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)