トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦辺拓

芦辺拓

芦辺拓さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

芦辺 拓(あしべ たく、1958年5月21日 - )は、日本の推理作家。本名小畠 逸介(こばた としゆき)。大阪府大阪市出身。妻の風呂本佳苗はピアニストで、風呂本武敏・風呂本惇子夫妻の娘。
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎、同志社大学法学部卒。読売新聞大阪本社の校閲部・文化部記者として勤務する傍ら、中井英夫・澁澤龍彦の讃をうける。1990年、芦辺拓名義での『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。1994年に専業作家となる。
シリーズものの著作としては、作者いわく「日本一地味な探偵」森江春策が時空や虚実までも越えた謎に挑む「森江春策の事件簿シリーズ」。他には単発ものとして歴史上の人物を探偵役に据えたり、パスティーシュとして過去の名探偵を客演させたりすることも少なくない。
学術からサブカルチャーまで多方面にわたる知識、ミステリ・SF・冒険小説などへのオマージュ、メタフィクション、本格ミステリへの問題意識からくるラディカルな試みなどを渾然一体とさせた作風で知られる。
2009年、NHKの「探偵Xからの挑戦状!」のために「森江春策の災難」を書き下ろした。

芦辺拓新刊

  • 発売日
    2018年8月30日
  • 書名
    帝都探偵大戦 (創元クライム・クラブ)

受賞歴

芦辺拓関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

芦辺拓関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.270 次の2001年に「本格ミステリ大賞」の候補になった作品と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒隻眼の少女―麻耶雄嵩、折れた竜骨―米沢穂信、綺想宮殺人事件―芦辺拓
TAK_MORITA推理作家の芦辺拓先生に推薦のお言葉を戴きました!商品ページ→ https://t.co/epox31Jej0https://t.co/bAgX5PH0Ah
piyokopiyo7弁護士森江春策の事件、気楽に見られて、すきっとした結末で良かった。中村梅雀さんはやっぱり見やすいね、えずくろしくなくて。原作は芦辺拓さんらしい。
shinmashimovieいよいよ27日公開!日中合作サイコホラー映画『心魔師』ミステリー作家の芦辺拓先生 @ashibetaku よりコメント到着!“この奇怪な連続殺人の謎を解こうとしても無駄だ……気が付けば檻の中の美少女の脳内にとりこまれてい… https://t.co/dSHDZ1pHra
suzuiro【大公女殿下(プリンセス)に捧げる密室/芦辺拓】ヨーロッパの小国のお家騒動、ってえと、まず『カリオストロの城』が頭に浮かんできてしまう程度には昭和の子だなあ俺様…と思ったら、芦部先生、そういうと… → https://t.co/J4cwQqIvre #bookmeter
tomo_el芦辺拓氏じゃないとこんなに楽しいお祭り作品書けないよな登場する探偵の元作品も含めて世界がより広がってもっともっと楽しめるって素敵やん
Confeito_Dragee #ファンタジーミステリ あとね、『スチームオペラ』(芦辺拓)がめっちゃ好きなんですよ。表紙見たらジュブナイルっぽさあるし、実際、ガールミーツボーイ! もうこれだけでときめけるのに、タイトル通りエーテルがどうの、とかスチームパンクの… https://t.co/Qfc45t078l
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
芦辺拓さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)