トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦辺拓

芦辺拓

芦辺拓さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

芦辺 拓(あしべ たく、1958年5月21日 - )は、日本の推理作家。本名小畠 逸介(こばた としゆき)。大阪府大阪市出身。妻の風呂本佳苗はピアニストで、風呂本武敏・風呂本惇子夫妻の娘。
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎、同志社大学法学部卒。読売新聞大阪本社の校閲部・文化部記者として勤務する傍ら、中井英夫・澁澤龍彦の讃をうける。1990年、芦辺拓名義での『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。1994年に専業作家となる。
シリーズものの著作としては、作者いわく「日本一地味な探偵」森江春策が時空や虚実までも越えた謎に挑む「森江春策の事件簿シリーズ」。他には単発ものとして歴史上の人物を探偵役に据えたり、パスティーシュとして過去の名探偵を客演させたりすることも少なくない。
学術からサブカルチャーまで多方面にわたる知識、ミステリ・SF・冒険小説などへのオマージュ、メタフィクション、本格ミステリへの問題意識からくるラディカルな試みなどを渾然一体とさせた作風で知られる。
2009年、NHKの「探偵Xからの挑戦状!」のために「森江春策の災難」を書き下ろした。

芦辺拓新刊

  • 発売日
    2018年10月29日
  • 書名
    新・二都物語
  • 発売日
    2018年8月30日
  • 書名
    帝都探偵大戦 (創元クライム・クラブ)

受賞歴

芦辺拓関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

芦辺拓関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qmaLSbot10、次のうち、推理作家・島田荘司がペンネームの名付け親となった作家を1つ選びなさい○ 綾辻行人、我孫子武丸× 芦辺拓、東野圭吾、伊坂幸太郎、有栖川有栖
miyawakiobihiro第14回酒飲み書店員大賞受賞!
TAK_MORITA推理作家の芦辺拓先生に推薦のお言葉を戴きました!商品ページ→ https://t.co/epox31Jej0https://t.co/bAgX5PH0Ah
tomo_el芦辺拓「七人の探偵には向かない事件」読了「ミステリマガジン」2011年12月号掲載のショートショートで芦辺探偵大戦とも言える「七人の探偵のための事件」の番外編もちろん森江春策シリーズでもある作者には雑誌に掲載されたままの作品… https://t.co/mth37Plkzk
Munekyun_Novels「とにかく、今日の君はみごとだった。今後の健闘と活躍を祈らせてもらうよ。そして乾杯しようじゃないか。Q・E・D――じゃない、それをひっくり返した探偵(ディテクティヴ)E・Qの門出にね!」【ファイロ・ヴァンス/大君殺人事件 またはポーランド鉛硝子の謎/芦辺拓】
neodevilman芦辺拓「奇譚を売る店」を読んだ。 https://t.co/3f8OtAfVzY
sakenomi_shoten先月に第14回酒飲み書店員大賞授賞作「奇譚を売る店」の著者の芦辺拓先生と光文社さんの皆様と共にささやかな授賞式を行いました。写真は授賞式の模様と芦辺先生と展開参加店舗の書店員さんと一緒に撮影した集合写真です。芦辺先生、この度は第… https://t.co/Cf681qy6JJ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
芦辺拓さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)