トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 神津慶次朗

神津慶次朗

神津慶次朗さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

神津 慶次朗(かみづ けいじろう、1984年 - )は日本の推理作家。大阪市生まれ。
2004年、『鬼に捧げる夜想曲』(応募時「月夜が丘」)で東京創元社主催の第14回鮎川哲也賞を受賞しデビューした(岸田るり子と同時受賞)。しかし、その後作品の発表はない。
*鬼に捧げる夜想曲 (東京創元社、2004年10月)ISBN 978-4-488-02380-5
**横溝正史作品のような空気感を持つ本格推理小説。選考会では、著者がまだ十九歳という若さであることが高く評価された。

受賞歴

神津慶次朗関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

神津慶次朗関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gh1165gh神津慶次朗さん作『鬼に捧げる夜想曲』読了。素晴らしい作品だった。ここまで、殺人の動機を追求した作品を、私は知らなかった。そして伏線と中盤のトリック...味覚を除く、風、闇、音(旋律、静寂、緘黙)といった表現で、4感を頻繁に登場… https://t.co/CqFEMQgybL
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
神津慶次朗さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)