トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 青崎有吾

青崎有吾

青崎有吾さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

青崎 有吾(あおさき ゆうご、1991年。
明治大学に入学後、2作品ほどライトノベル関係の賞に応募するも落選する。「ライトノベルではなくて、ミステリのほうがいい」と選評に書かれたことから、いつかは応募したいと思っていた鮎川哲也賞に初めて応募する。
2012年、『体育館の殺人』で第22回鮎川哲也賞を受賞して小説家デビュー。同賞史上初の平成生まれの受賞者となった。授賞式では選考委員を代表して芦辺拓が「『体育館の殺人』は、真正面から本格ミステリに取り組み、それもエラリー・クイーンばりのロジカルな推理に、堂々と挑戦している点に好感が持てました」と評した。
2014年、『水族館の殺人』で第14回本格ミステリ大賞(小説部門)の候補作になる。

受賞歴

青崎有吾関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

青崎有吾関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bot_e_d【体育館の殺人】著/青崎有吾鮎川哲也賞受賞作。エラリー・クイーンばりのロジカルな推理は必見ものだね。<あらすじ>放送部部長が何者かに密室状態の体育館で殺人された。嫌疑をかけられた先輩のために、柚乃は学内一の天才に縋った。学内で暮らし、アニメオタクの変人に。
wa_waa_waaa青崎有吾体育館の殺人 水族館の殺人 https://t.co/XC9YsmBwEN
kouyousakamoto9最近、読んでハマった小説は、青崎有吾さんの『アンデッドガール・マーダーファルス』ですね。「ははははは」「ふふふふふふ」このやりとりをはじめ、主人公たちの会話シーンが魅力です。「冷たい。そして、つれない」
mayayutakabot「人狼作家」(原書房)麻耶先生が人狼ゲームに青崎有吾、我孫子武丸、天祢涼、乾くるみ、北山猛邦、千澤のり子、深水黎一郎、汀こるもの、遊井かなめの9氏とともに挑戦!人狼が誰かという推理とともに麻耶先生がどの役柄を演じているかもぜひ推理してみて下さい!麻耶ファンならすぐわかるかも?笑
novelist_debut●青崎有吾 『体育館の殺人』 (2012年10月)
mys_sus_bot【文字パネル】『体育館の殺人』『水族館の殺人』などの作品で知られるミステリー作家は?→青崎有吾※「館シリーズ」で有名な綾辻行人ではない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
青崎有吾さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)