トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐々木俊介

佐々木俊介

佐々木俊介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

佐々木 俊介(ささき しゅんすけ、1967年9月27日 - )は、日本の推理小説作家、構成作家。
青森県青森市出身、青森県立青森南高等学校から専修大学文学部国文学科へ入学。
同校卒業後に小劇団を主宰、演劇活動を経て、ミステリ作家を志す。
1995年、第6回鮎川哲也賞(東京創元社主催)にて佳作入選、同応募作『繭の夏』でデビュー。
寡作という表現では言い表せないほどの寡作作家であり、第2長編『模像殺人事件』を発表したのはデビューから9年後の2004年末のことである。なお、『模像殺人事件』は『2006本格ミステリ・ベスト10』(原書房)において年間ランキング第10位に選出された。
2016年8月、第3長編『魔術師』をHP上で無償公開。
近年はBSジャパン『欧州 美の浪漫紀行』シリーズなど構成作家としても活動している。
;単行本
*繭の夏
*模像殺人事件
;短編
*飛べない虫 - 『創元推理』10 1995年秋号に掲載
;ウェブ掲載
*仮面幻戯 - 連作ミステリ。『Webミステリーズ!』2010年3月号~7月号(未刊行)

受賞歴

佐々木俊介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

佐々木俊介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kidune_tadashi⑤ちなみにかつてデビューを間近に控えていた佐々木俊介は、続けざまに阪神淡路大震災と地下鉄サリン事件の報に接し、リアルにはとうてい太刀打ちできないと早くも観念したらしい。
komorikentarou『繭の夏』と、乱歩賞受賞作の日下圭介『蝶たちは今……』って……似てるところが(あんまりいうとネタバレになってしまうかもしれない)……佐々木俊介さんが好きな人は読み比べてみても……いいかもしれない……
noirse佐々木俊介センセイといえば、まずは鮎川哲也賞佳作の『繭の夏』が有名ですが、個人的にはやはり『模像殺人事件』。「誰が殺したのか」とか「どうやって殺したのか」ではなく、「そこで何が起きていたのか」を巡るミステリ。21世紀に入ってからこ… https://t.co/MJn4SCEMMD
maminem2@UYAcayenne 佐々木俊介٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
denshosaleDMM電子書籍 期間限定セール 佐々木俊介『JavaScript AST入門 ソースを解析・加工して生産性に差をつける!』50%pt還元 1728円https://t.co/eZnRB4BEC3
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
佐々木俊介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)