トップページ > 公募新人賞一覧 > 鮎川哲也賞

鮎川哲也賞

鮎川哲也賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

鮎川哲也賞(あゆかわてつやしょう)は、東京創元社が主催する公募の新人文学賞。「創意と情熱溢れる鮮烈な推理長編」を募集する。
1988年、東京創元社が全13巻の書き下ろし推理小説シリーズ「鮎川哲也と十三の謎」を刊行する際、その最終巻を「十三番目の椅子」として一般公募した。翌年、その企画を発展する形で鮎川哲也賞が創設された。正賞はコナン・ドイル像、賞金は印税全額。受賞作は、毎年10月前後に東京創元社より刊行される。
贈呈式は毎年、飯田橋にあるホテルメトロポリタンエドモント〈悠久の間〉にて、ミステリーズ!新人賞と合同で行われる。

第22回2012年(応募総数:140)

鮎川哲也賞

第21回2011年(応募総数:140)

鮎川哲也賞

第20回2010年(応募総数:148)

鮎川哲也賞

鮎川哲也賞

第19回2009年(応募総数:138)

鮎川哲也賞

第18回2008年(応募総数:139)

鮎川哲也賞

第17回2007年(応募総数:132)

鮎川哲也賞

第16回2006年(応募総数:138)

第15回2005年(応募総数:131)

鮎川哲也賞

  • 該当なし

第14回2004年(応募総数:112)

鮎川哲也賞

以前のデータ(全データ一括表示

鮎川哲也賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

鮎川哲也賞関連つぶやき

three_coffins@ex_neoist 最近の鮎川哲也賞は、出来がいいですからね。特に『ジェリーフィッシュは凍らない』から新規の読者が増えたように思います。それが『屍人荘の殺人』で爆発したと。期待している人が多いんですね。
ex_neoist@three_coffins あ、よくよく考えたら今回が鮎川哲也賞のサイン本を予約購入するの初めてでした。それだと、そうかもしれないですね。早く手に取って写真アップしたいです。笑
6vannteu今年の鮎川哲也賞ラスト一冊やったけどなんとか買えた
raiittabotQ.次のうち日本のミステリー小説の公募新人賞を全て選びなさい A.鮎川哲也賞/江戸川乱歩賞/横溝正史賞
bp_or_qed今年は横溝正史ミステリ大賞と鮎川哲也賞が受賞なしという結果になるなど、新人賞方面は少々侘しい年だったという印象が否めない。このミステリーがすごい!2016年度版段組みで短いので句点までの一文。
mystery_LOVE_ta鮎川哲也賞もう28回目とか震える
amanomikatahara『探偵は教室にいない』川澄浩平 著 東京創元社第28回鮎川哲也賞受賞作少年少女が新たな扉を開く瞬間を切り取った四つの物語。青春ミステリの新たな書き手の登場に、選考委員が満場一致で推した連作集。 https://t.co/I5Xs0OZffr
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)