トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 岸田るり子

岸田るり子

岸田るり子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岸田 るり子(きしだ るりこ、1961年3月1日 -)は、日本の小説家・推理作家。京都府京都市生まれ。日本文藝家協会会員、日本推理作家協会会員、本格ミステリ作家クラブ会員。父親はインターフェロン研究のパイオニアで医学博士、ラブレ乳酸菌の発見者である岸田綱太郎|date=2017年12月。
13歳から父親の仕事の都合で渡仏|date=2017年12月。パリ第7大学理学部卒業。2004年、『密室の鎮魂歌』(応募時のタイトルは「屍の足りない密室」)で第14回鮎川哲也賞を受賞しデビュー(神津慶次朗『鬼に捧げる夜想曲』と同時受賞)。2013年、「青い絹の人形」で第66回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補になる。
=

岸田るり子新刊

  • 発売日
    2019年9月6日
  • 書名
    めぐり会い 〈新装版〉 (徳間文庫)
  • 発売日
    2019年4月5日
  • 書名
    Fの悲劇 (徳間文庫)

受賞歴

岸田るり子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

岸田るり子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gohan_bo_n_to母がサンマの塩焼きと、里芋の煮っころがしをテーブルに並べ始めた。母はごく自然に茶の間の風景に溶け込んでいる。いや、溶け込んでいるかのようだ。(『血の色の記憶』岸田るり子)
drinkmeeatmeame【天使の眠り (徳間文庫)/岸田るり子】を読んでいる本に追加 → https://t.co/EfEEQIwKxp #bookmeter
nukumiya72岸田るり子『Fの悲劇』昔ながらの上質なミステリを読ませてもらったなという読後感。学生の頃読んでたミステリを思い出してなんとなく懐かしい気持ちになった。#読了
_toca_【本棚登録】『めぐり会い 〈新装版〉 (徳間文庫)』岸田るり子 https://t.co/WA8GI6qxJn #booklog #読書 #本
kinokuniyanewめぐり会い<新装版> (徳間文庫) (岸田るり子) の、紀伊國屋電子書籍版が予約開始されました。明日配信。https://t.co/9N5VNBbTkh
amaebooknewめぐり会い<新装版> (徳間文庫) (岸田るり子) の、Kindle版が予約開始されました。金曜配信。https://t.co/jcEVfXYf7P
maron_rikiya岸田るり子先生「めぐり会い」新装版の装丁プロデュースさせていただきましたー。ビジネル書では多い言葉押し白ベースPOP、装丁は元々のイメージを残したものに。 https://t.co/pJUEWrJGFS
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岸田るり子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)