トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ミステリー文学大賞新人賞

日本ミステリー文学大賞新人賞

日本ミステリー文学大賞新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ミステリー文学大賞新人賞(にほんミステリーぶんがくたいしょうしんじんしょう)は、光文文化財団が主催する公募新人文学賞である。受賞者には正賞としてシエラザード像、副賞として賞金500万円が与えられる。
同財団が主催するミステリーの賞にはほかに、推理小説の発展に貢献のあった作家・評論家に贈られる日本ミステリー文学大賞がある。

第16回2012年(応募総数:166)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第15回2011年(応募総数:157)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

日本ミステリー文学大賞新人賞

第14回2010年(応募総数:168)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

日本ミステリー文学大賞新人賞

第13回2009年(応募総数:166)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第12回2008年(応募総数:151)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第11回2007年(応募総数:113)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第10回2006年(応募総数:123)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第9回2005年(応募総数:140)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

  • 該当なし

第8回2004年(応募総数:152)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第7回2003年(応募総数:148)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

  • 該当なし

第6回2002年(応募総数:138)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

第5回2001年(応募総数:147)

参考情報:受賞作/受賞者

日本ミステリー文学大賞新人賞

以前のデータ(全データ一括表示

日本ミステリー文学大賞新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

日本ミステリー文学大賞新人賞関連つぶやき

insomnia_tsuji新刊『エンドレス・スリープ』発売中です。日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作『インソムニア 』の原題と同じタイトルですが関連性はありません。多くの方に届いてほしい物語です。何よりも執筆中に亡くなった父に捧げたいと思います。 https://t.co/cVWOuDqbGF
monokaki_jp【公募】光文文化財団主催『日本ミステリー文学大賞新人賞』の〆切は2020年5月10日(日)。枚数は400字詰原稿用紙で350枚~600枚程度。広義のミステリー。正賞・シエラザード像、副賞・500万円。選考委員は有栖川有栖氏… https://t.co/IgYw12SO0Q
ponacid2ジャーロ No. 71 ●第23回日本ミステリー文学大賞受賞記念特集【大賞インタビュー】辻 真先、【新人賞対談】有栖川有栖×城戸喜由販売開始日:2020/03/27出版社:光文社https://t.co/BjstaYXdFI
shinminato3日本ミステリー文学大賞新人賞受賞の辻寛之さんが、死に直面した人間をテーマに描く傑作長編!『エンドレス・スリープ』/光文社辻寛之さんは富山県ご出身!受賞作『インソムニア(不眠症)』からの『エンドレス・スリープ』…気になる(… https://t.co/5j2wqddJ53
goiage【3月の公募(3)】3/31:第8回ハヤカワSFコンテスト、第2回ノベルアップ+小説大賞、第2回日本おいしい小説大賞、第7回新潮ミステリー大賞、第44回すばる文学賞、第52回新潮新人賞、第17回ミステリーズ!新人賞、第61回講談社児童文学新人賞
blue_airship今年の日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作『暗黒残酷監獄』、複数の知人がまるで示し合わせたかのように「嫌いじゃない」と言うので早く読んだほうがいいのだろうと思っている。
bungeitosyoまた、日本ミステリー文学大賞と同時に行われる、新人賞を受賞されました城戸喜由さん、鶴屋南北戯曲賞を受賞されました谷賢一さん、改めて御受賞おめでとうございます!
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)