トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 葉真中顕

葉真中顕

葉真中顕さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

葉真中 顕(はまなか あき、1976年3月1日 - )は、日本の小説家・児童文学作家・推理作家。東京都生まれ。東京学芸大学教育学部中退。
=
2009年6月からはてなダイアリーでブログ「俺の邪悪なメモ」を運営する。同名義ではライターとしても活動し、マイナビニュース、ガジェット通信、福岡市博多区のフリーペーパー『WJC(ワールドジョイントクラブ)』などに寄稿した。2010年11月に発売された自主制作コミック『黒の女王』(作画:うらぽん)のシナリオを担当。2011年2月に発売された『TENGA論〜マスターベーションを開放した男たち〜』を共同執筆した。2013年2月、葉真中顕名義での作家活動開始を機に罪山罰太郎名義での活動終了を宣言。

葉真中顕新刊

  • 発売日
    2017年10月6日
  • 書名
    政治的に正しい警察小説 (小学館文庫)

受賞歴

日本ミステリー文学大賞新人賞

第16回2012年

日本ミステリー文学大賞新人賞

葉真中顕関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

葉真中顕関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hit4boy葉真中顕『ロスト・ケア』死刑判決で幕を開ける本作品は、現代の介護の実情に踏み込んだ社会派ミステリです。犯人当てとして意外性がありフーダニットとしてよくできていますが、見るべきは破滅へと突き進む社会において正義とは何かなのだと思います。https://t.co/EQtRedZTb2
ChouIsamu葉真中顕さんの小説「コクーン」今頃になって気付いたが、「お菓子作りは化学だ」(科学ではなく)が信条のある登場人物の正体が「現実とは別の運命を辿ったある有名人」だった訳だが……おいおい、あいつで「化学」って、そう云うキツいブラックジョークなのか??
asagihara_s葉真中顕『政治的に正しい警察小説』読了。ポリコレをネタに、社会派ミステリ作家という自身のイメージを利用したブラックユーモアの表題作ほか、傾向いろいろの短編6編。ネタ自体の目新しさでなく、それを手際よく料理して高打率にまとめるところで勝負している感じは長編と印象が共通する。(続
chiba_tomo_w「悪女」というより「信念のある女性」というのでしょうか、葉真中顕先生の「絶叫」を読み終え、その女性主人公の奥深い描かれ方にまだ心が落ち着きません。そのせいか、この種の議論には興味津々。現代の作家さんが、女性の壮絶な生き様を描く際、… https://t.co/V6z1f7XTeH
ichikaasan【ロスト・ケア (光文社文庫)/葉真中 顕】介護わたしももうすぐ → https://t.co/sRc7xPTlpt #bookmeter
anemone88888私のオススメの小説。実際に読んだ本だけを紹介します。『ロスト・ケア』葉真中顕さんの社会派本格ミステリー「介護」「老後」という誰もが経験するである問題をリアルに描いている自分が「介護される側」「介護する側」になった場合を考え… https://t.co/laPgKmkRJd
sadistic_soudaiなんかめっちゃ忙しくて全然Live行けないので大好きな葉真中顕早く新作出ないかな、と思ったら先月なんか出てた!すぐ買お
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
葉真中顕さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)