トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 葉真中顕

葉真中顕

葉真中顕さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

葉真中 顕(はまなか あき、1976年3月1日 - )は、日本の小説家・児童文学作家・推理作家。東京都生まれ。東京学芸大学教育学部中退。
=
2009年6月からはてなダイアリーでブログ「俺の邪悪なメモ」を運営する。同名義ではライターとしても活動し、マイナビニュース、ガジェット通信、福岡市博多区のフリーペーパー『WJC(ワールドジョイントクラブ)』などに寄稿した。2010年11月に発売された自主制作コミック『黒の女王』(作画:うらぽん)のシナリオを担当。2011年2月に発売された『TENGA論〜マスターベーションを開放した男たち〜』を共同執筆した。2013年2月、葉真中顕名義での作家活動開始を機に罪山罰太郎名義での活動終了を宣言。

葉真中顕新刊

  • 発売日
    2018年8月23日
  • 書名
    凍てつく太陽
  • 発売日
    2018年8月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版21号 (文春e-book)
  • 発売日
    2018年6月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版20号 (文春e-book)

受賞歴

日本ミステリー文学大賞新人賞

第16回2012年

日本ミステリー文学大賞新人賞

葉真中顕関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

葉真中顕関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Re_Distances@2HEYcuDd84IBJaY ジャンルによると思いますけど、ミステリー,サイコホラー系なら中山七里さんの「連続殺人鬼カエル男」「贖罪の奏鳴曲」や葉真中顕さんの「ロスト・ケア」がおススメです。内容も面白いですし、進行も引き込まれ… https://t.co/du3FmXOLRZ
aoiheya84『凍てつく太陽』 葉真中顕#読了舞台は終戦前の北海道。ミステリーでありながら、大東亜戦争、朝鮮人労働者、網走刑務所、逃走、アイヌ、民族問題等あの時代の歴史問題全てが詰まってます。個人個人が正義を信じて立ち向かった尊い時代だと… https://t.co/pFLUSqLx0r
hibinoshousetu「ロスト・ケア」 著者 葉真中 顕例え血の繋がった親だとしても認知症で子供の事を忘れるどころか、トイレの場所まで忘れてしまう。そんな状況の中で仕事と育児に追われ心が疲弊しない訳がない。そんな冷たく横たわる現実のジレンマをある大事… https://t.co/7WTGhMFBc8
hideoharada葉真中顕「凍てつく太陽」(幻冬舎)読了。終戦間近の北海道を舞台に、特高刑事が挑む連続殺人事件。民族問題も絡めつつハードボイルドに展開していく。人物描写が生硬な感はあるけど、そういう時代だったのかも知れない。
tariko_rita読書の秋ダカラー葉真中顕の凍てつく太陽とゴールデンカムイ15巻をポチったわ北海道アイヌつながり2作品楽しみ
mikans21『#凍てつく太陽』葉真中顕 読了アイヌの母をもつ特高、八尋が軍需工場で潜入捜査をする場面から始まる本作は、戦争、民族差別などの重いテーマを扱っている。軍需工場周辺で起こる殺人事件に巻き込まれていく八尋。様々な事件、思惑がこれでもかという程に絡み合い(1/2)
NokuroM「凍てつく太陽」葉真中顕 。壮絶なエンタメ小説の醍醐味を是非味わって欲しいです。 https://t.co/JbhXVsq82L
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
葉真中顕さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)