トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡田秀文

岡田秀文

岡田秀文さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡田 秀文(おかだ ひでふみ、1963年11月15日。
1999年、短編「見知らぬ侍」で第21回小説推理新人賞を受賞。2001年、『本能寺六夜物語』で単行本デビュー。2002年、『太閤暗殺』で第5回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。2015年、『黒龍荘の惨劇』で第15回本格ミステリ大賞候補、第68回日本推理作家協会賞(長編および連作短編集部門)候補。

岡田秀文新刊

  • 発売日
    2017年7月28日
  • 書名
    帝都大捜査網

受賞歴

日本ミステリー文学大賞新人賞

第5回2001年

日本ミステリー文学大賞新人賞

岡田秀文関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

岡田秀文関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tsundoku岡田秀文「帝都大捜査網」読み終わり。中盤の愉快な展開には「おいおい」となったけど、着地点は中々に見事。だがそのネタいる?という感もあり、ややヘンテコな印象もあり申す
miltutu岡田秀文「帝都大捜査網」読了。昭和十一年、夏。帝都で発見された死体には多数の刺し傷。そして、続々と発見される死体はその度に刺し傷の数がひとつずつ減って行く…。交友関係が見つからない被害者に共通するのは多額の借金を背負っている事のみ。警視庁特別捜査隊は奇妙な連続刺殺事件を追うが…。
mysteryEQそういえば昨日ギガントさんと大逆転裁判2のネタバレトークができたのも楽しかったけど、他にも岡田秀文「帝都大捜査網」が草野唯雄っぽい(具体的には鷹見緋沙子名義の「最優秀犯罪賞」あたりに近い)という感想に納得してもらえて良かった。
abeakiko_4031岡田秀文『帝都大捜査網』を読んだ。発見される死体の刺傷が一つずつ減っていく、というのが気になって気になって一気に読んで、真相に戦慄したけど人間って本当にそういうことにもなりかねないと思わせる生々しさがすごかった。あと昭和の東京の目に浮かぶような端正な情景描写がすごく好きだった。
ibookstorenew帝都大捜査網 (岡田秀文) が、iBookstoreで販売開始されました。https://t.co/F00LG74DtS
sarudanji岡田秀文『黒龍荘の惨劇』読了。残りのページ数が少なくなってもまだ終わらない殺人や解決されない謎。最後に明かされるトリックは思いもよらず衝撃を受けた。。
m_youyou戦争をネタにした冗談小説というと、マイクル・イネスの『アララテのアプルビイ』がそうだけど、岡田秀文もここまで来てしまったか……という気持ちになりにけり。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡田秀文さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)