トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 両角長彦

両角長彦

両角長彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

両角 長彦(もろずみ たけひこ、1960年2月25日 - )は、日本の小説家・推理作家。埼玉県川越市生まれ。北海道大学教養部理Ⅲ系中退、一橋大学経済学部卒業。
タウン誌編集部勤務など様々な職を経て、2009年、『ラガド 煉獄の教室』(応募時のタイトルは『ラガド』)で第13回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。2010年、同作でデビュー。2012年、「この手500万」で第65回日本推理作家協会賞(短編部門)の候補になる。2014年、『ハンザキ』で第17回大藪春彦賞の候補になる。
デビュー前のアマチュア時代に三枝蝋名義で、早川書房『S-Fマガジン』の「リーダーズ・ストーリイ」や、講談社『小説現代』の「ショートショート・コンテスト」に短編やショートショートを投稿しており、何度も作品が入選し掲載されている。

両角長彦新刊

  • 発売日
    2017年1月17日
  • 書名
    解決人

受賞歴

両角長彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

両角長彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

morozumitakehik5/27 発売の「小説推理」七月号に、両角長彦の短編「公開中止」が載っています。 この年一番の超大作映画が、関係者全員がその出来に満足しているにもかかわらず、原作者の「ウザイわ」の一言で公開中止の危機にさらされるという話です。ご一読いただければ幸甚です。
torezubook両角 長彦さんの「ラガド 煉獄の教室」を読みました。 - 読書新聞:読書ってスパイシー!https://t.co/IhIWXappIKhttps://t.co/GKyKBJI6pA
kaos2009htb“よく似たストーリーの小説を読んでいたからである。徳間書店の小説誌『読楽』10月号(発売日は9月22日)に掲載された両角長彦「AEDの神様」という短編。”AED人助けで痴漢冤罪の話。似た小説の存在は初耳だった / “こんなツイー…” https://t.co/VZIHwrtBfS
hirorin0015なお、僕がこの話を疑った理由の一つは、この直前、よく似たストーリーの小説を読んでいたからである。徳間書店の小説誌『読楽』10月号(発売日は9月22日)に掲載された両角長彦「AEDの神様」という短編。
manneritake現在発売中の『ジェイノベル』(実業之日本社)4月号にて両角長彦さん著の【先延ばし】に扉絵を描いております。何かと先延ばししがちなわたくしにとってはとても気になるタイトルです。#扉絵 #ジェイノベル #実業之日本社 https://t.co/GZXkCIaqZF
Kinoppy_Store≪Kinoppy×光文社≫【電子書籍デビューにオススメの短編集・ショートショート】『解決人』両角長彦(著)等、対象作品をWeb・Androidストア購入でポイント40倍!4/6(木)迄! #kinoppy #ebook… https://t.co/olzqeiFJFl
peach_jsat便利屋サルコリ 両角長彦微妙。サルコリの立ち位置とか各話のオチとかキャラの掘り下げとか。惰性で読んだ感じ。頭悪いからもっと分かりやすいほうが好き。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
両角長彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)