トップページ > 作家名一覧 > もから始まる作家名一覧 > 望月諒子 > 大絵画展

大絵画展(望月諒子)

大絵画展(著者:望月諒子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:大絵画展
  • 著者:望月諒子
  • ページ数:306
  • 出版社:光文社
  • ISBN-10:4334927467
  • ISBN-13:9784334927462

望月諒子新刊

  • 発売日
    2018年12月21日
  • 書名
    蟻の棲み家
  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フェルメールの憂鬱: 大絵画展 (光文社文庫)

大絵画展関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

大絵画展関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kinokuniyanewフェルメールの憂鬱~大絵画展~ (光文社文庫) (望月諒子) の、紀伊國屋電子書籍版が予約開始されました。12/21(金)配信。https://t.co/dmuXoLHRgk
amaebooknewフェルメールの憂鬱~大絵画展~ (光文社文庫) (望月 諒子) が、Kindle化されました。12/21(金)配信。https://t.co/q9EefqeUkr
sorakimisan少々難解でした。落ち着いたら再読したい。あらすじ(背表紙より)ベルギーの小さな村の教会から、壁に...『フェルメールの憂鬱: 大絵画展 (光文社文庫)』望月 諒子 ☆3 https://t.co/O3ffgfMFhH #booklog
UPYJtqgMjPmMWrr読了フェルメールの憂鬱 大絵画展 望月諒子宗教法人のカラクリについて感心し、さらに登場人物が麻のごとく入り乱れアタマ爆発しそうになったけれど、最後はホッとしてよかった!テーマパークの乗り物に乗ったみたいな面白さがありました!
Aiko80170877@e7a281 今は問乃みさき先生の「次回作にご期待下さい」と望月諒子先生の「大絵画展」を平行して読んでいます。また、最近では「幻の名著」と言われたジャック·トレイシーの「シャーロック·ホームズ事典」が手に入って喜んでいます。
greenishflavor【フェルメールの憂鬱 大絵画展/望月 諒子】映像で観たい作品。騙し騙される醜い人間たちの表情の妙は元より、登場する絵画たち、それが例え贋作(模写)でも、その美しさを堪能してみたい。 → https://t.co/2IGTBqyJvH #bookmeter
harmonicausagi大絵画展/望月諒子著/光文社文庫読了。「フェルメールの憂鬱」の前作。壮大なコンゲーム。専門家の評価、持ち主の編纂、時代の流行、所有のステータスが複雑に絡み合い、価値や価格の妥当性は考慮されないような超高額で取引されてしまう絵… https://t.co/TBluXbYCMX
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)