トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 今野敏

今野敏

今野敏さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

今野 敏(こんの びん、1955年9月27日 - )は、日本の小説家、漫画原作者、格闘家。本名は今野 敏(こんの さとし)。血液型はO型。
北海道三笠市に生まれ、高校教師だった父親の転勤で、岩見沢市、江差町で育つ。函館ラ・サール高等学校、上智大学文学部新聞学科卒業。中学は剣道部、高校・大学は茶道部(裏千家)、大学では空手同好会(糸東流で伊藤四郎師範に師事)に所属。函館ラ・サールでは1年次のみ大部屋寮生活を経験しており、「流行作家は伊達じゃない」及び「寮生 一九七一年、函館。」にて在寮当時の様子が描かれている。
上智大学在学中の1978年に『怪物が街にやってくる』で第4回問題小説新人賞を受賞しデビュー。 1979年同大卒業後東芝EMI入社。1980年から日本空手道常心門の池田奉秀師範に師事。1981年に東芝EMIを退社し小説家に専念。1999年空手道今野塾を主宰(常心門から独立)。本部は東京。支部は大阪、福山、モスクワ、サンクトペテルブルグなどにある。
押井守と親交があり『夕暴雨 東京湾臨海署安積班』には「機動警察パトレイバー」の後藤喜一警部補が、押井の著作『番狂わせ 警視庁警備部特殊車輛二課』には安積達が後藤と同期としてゲスト出演している。また押井と対談本『武道のリアル』を上梓している。
長年の空手の経験から武道や格闘技の描写に優れる。裏社会や登場人物の心理描写も特徴的。上品でポジティブな作風から女性のファンも多い。ジャンルとしては警察小説、SF、バイオレンス、アクション、伝奇、オカルトといった分野の作品が多い。
2013年、日本推理作家協会代表理事に就任。
2014年年始より9月まで(最終回は10月2日付け)、朝日新聞夕刊で連載小説『精鋭』を執筆。

今野敏新刊

  • 発売日
    2019年11月19日
  • 書名
    沈黙の狂詩曲 最新ベスト・ミステリー
  • 発売日
    2019年11月7日
  • 書名
    『葛藤する刑事たち』傑作警察小説アンソロジー (朝日文庫)
  • 発売日
    2019年10月16日
  • 書名
    変幻 (講談社文庫)

受賞歴

今野敏関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

今野敏関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

miscellanious2今野敏『マル暴 甘糟』マル暴は似合わないと思っている弱気な主人公、甘糟が活躍するお話。「マル暴モノ」も読んだことない私には新鮮で、いろいろ専門用語を覚えてしまった。些細な挙動で心の動きを描き、少しずつパズルが埋まってい… https://t.co/O5zelgXxYu
hiroblog同期シリーズ完結編という触れ込みだが,シリーズ通じての謎とかがあった訳でもなく,何か区切りがついた訳でも...『変幻』今野 敏 ☆3 https://t.co/DFmRpxi2q8 #booklog
kiri_akiaki高校以来ほんと本読めてない気がする。大学時代はまったく。買っても積読してしまう…今野敏も好きなシリーズたくさん新刊出てるけど全然追いついてないよ〜
novel_uta私は堂場瞬一さんと今野敏さんの様々な小説を駆け巡って思いました。この人達の警察小説が読みたい、と。堂場さんはスポーツ物、今野さんは怪奇伝奇と頑張って読みました堂場さんのスポーツや他の小説も面白かったです。でも私はこの… https://t.co/r2TxSx5Bgl
siteyuh【本棚登録】『同期 (講談社文庫)』今野 敏 https://t.co/m1P4Q32mK6 #booklog
Namimagazine今野敏著『自覚 隠蔽捜査5.5』の評者は関口苑生さん!/成長していく脇役たち(波2014年11月号)https://t.co/IeZqXdzu3y
ShinkanRemind@hatanosatoshi 今野敏 さんの新刊が見つかりました! 沈黙の狂詩曲 最新ベスト・ミステリー https://t.co/5zjogu7Tr8
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
今野敏さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)