トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 南原幹雄

南原幹雄

南原幹雄さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

南原 幹雄(なんばら みきお、1938年3月23日 - )は、日本の小説家。東京府東京市世田谷区出身。本名、安井幹雄日外アソシエーツ現代人物情報。1960年、早稲田大学政治経済学部卒日外アソシエーツ現代人物情報。作家・南条三郎の子。日本文芸家協会、日本ペンクラブ、各会員日外アソシエーツ現代人物情報
日活に入社し、企画部を経て、1975年退職日外アソシエーツ現代人物情報。1973年に「女絵地獄」で第21回小説現代新人賞を受賞しデビューする。時代小説を多数執筆している。1981年に『闇と影の百年戦争』で第2回吉川英治文学新人賞、1997年に『銭五の海』で第17回日本文芸大賞を受賞している。
*『いろの罠 大江戸おんな暦』集英社 1975 のち旺文社文庫、徳間文庫、青樹社文庫、広済堂文庫
*『暗殺者の神話』集英社 1976 青樹社1982 集英社文庫1985、富士見書房時代小説文庫1995、ケイブンシャ文庫
*『鴻池一族の野望』集英社 1977 のち文庫、徳間文庫
*『新選組情婦伝』立風書房 1977 のち角川文庫、徳間文庫、学研M文庫
*『商道の覇者』ダイヤモンド社 1978 のち旺文社文庫、「伊達藩征服」徳間文庫
*『源頼朝』子どもの伝記全集 ポプラ社 1978
*『修羅の絵師 鳥居清元』講談社 1979 のち文庫、学陽書房人物文庫
*『天保悪の華』立風書房 1979 のち角川文庫、青樹社文庫
*『闇と影の百年戦争』集英社 1980 のち文庫、徳間文庫
*『御庭番十七家』新人物往来社 1981 のち角川文庫、徳間文庫
*『首一万両』講談社 1981 のち文庫
*『廓祝言 心中浮世草紙』青樹社 1981 のち旺文社文庫、徳間文庫
*『美女は麝香の匂い』立風書房 1982
*『幕末おんな恋歌』集英社 1982 のち文庫、青樹社文庫
*『にっぽん好色英雄伝』新人物往来社 1983 のち角川文庫
*『箱崎別離船』青樹社 1983 「箱崎別れ船」旺文社文庫、徳間文庫、ワンツー時代小説文庫
*『疾風来り去る 幕末の豪商中居屋重兵衛』集英社 1983 のち角川文庫、学陽書房人物文庫
*『付き馬屋おえん』光風社出版 1983 「女郎蜘蛛の挑戦」双葉文庫、角川文庫
**『付き馬屋おえん暗闇始末』光風社出版 1986 のち新潮文庫、角川文庫
**『吉原御法度 付き馬屋おえん』双葉社 1990.2 のち新潮文庫、角川文庫
**『吉原大黒天 付き馬屋おえん』新潮社 1993 のち文庫
**『乳房千両 付き馬屋おえん』双葉社 1996 のち文庫、「吉原水鏡」角川文庫
**『おんな三十六景 付き馬屋おえん』双葉社 1997 のち文庫、角川文庫
*『美女盗り』青樹社(Big books) 1984 のち広済堂文庫、青樹社文庫
*『北の黙示録』講談社 1984 のち文庫、青樹社文庫
*『御三家の犬たち』新人物往来社 1984 のち角川文庫、徳間文庫
*『残菊燃ゆ』青樹社 1985 のち広済堂文庫、「柳橋かよい妻」ベスト時代文庫
*『謎の団十郎』講談社 1985 のち文庫、徳間文庫
*『吉原乱れ舞』角川ノベルズ 1985 「吉原大尽舞」文庫、「元禄吉原大尽舞 奈良茂と紀文」学陽書房(人物文庫)
*『天地燃える』集英社 1985 のち角川文庫
*『寛永風雲録』新人物往来社 1986 のち新潮文庫、福武文庫
*『江戸妻お紺』光風社ノベルス 1986 のち徳間文庫、学研M文庫
*『大奥十八景』角川文庫 1986 のち青樹社文庫、学研M文庫
*『天下の旗に叛いて 結城氏朝・持朝』サイマル出版会 1986 のち新潮文庫、福武文庫、学陽書房人物文庫
*『神々の賭け』講談社 1986 のち文庫、徳間文庫
*『おんな忠臣蔵』角川文庫1986
*『首獲り』双葉ノベルス 1987 のち文庫、青樹社文庫
*『御三家の黄金』新人物往来社 1988 のち角川文庫、徳間文庫
*『新選組探偵方』双葉社 1988 のち文庫、福武文庫
*『薩摩藩乗っ取り』青樹社 1988 のち徳間文庫
*『徳川水滸伝』広済堂出版 1988 のち文庫、富士見書房時代小説文庫
*『覇者の決まる日』新人物往来社 1988 のち新潮文庫、福武文庫、新人物文庫
*『太陽を斬る』PHP文庫 1989
*『暗殺剣 忍者たちの神話』角川書店 1989 のち文庫、徳間文庫
*『抜け荷百万石』新潮社 1990 のち文庫
*『情炎くノ一系図』角川文庫 1990 のち青樹社文庫、学研M文庫
*『情炎くノ一殺法』角川文庫 1990 のち青樹社文庫、学研M文庫
*『黄菊白菊 江戸の女恋づくし』実業之日本社 1990
*『徳川忍法系図』徳間書店 1990 のち文庫、大洋時代文庫
*『それぞれの関ケ原』祥伝社 1990 「天下分け目」徳間文庫
*『御三家の反逆』新人物往来社 1991 のち角川文庫、徳間文庫
*『幕府隠密帳』新人物往来社 1991 のち新潮文庫、学研M文庫
*『灼熱の要塞』集英社 1992 のち文庫
*『無法おんな市場』徳間文庫 1992 のち角川文庫、「吉原おんな市場」学研M文庫
*『英雄たちの伝説 歴史の見どころ』悠思社 1992
*『百万石太平記』新人物往来社 1992 のち新潮文庫
*『吉原繁昌記』角川文庫 1993 「吉原おんな繁盛記」学研M文庫
*『謀将直江兼続』角川書店 1993 のち文庫、徳間文庫
*『闇の麝香猫』角川書店 1993 「闇の剣士麝香猫」文庫
*『女絵地獄』徳間文庫 1993
*『江戸の女坂』実業之日本社 1994 「江戸おんな坂」徳間文庫
*『見廻組暗殺録』徳間書店 1995 のち文庫、「烈風疾る」学研M文庫
*『徳川御三卿』角川書店 1995 のち文庫、徳間文庫
*『謀将真田昌幸』新人物往来社 1995 のち角川文庫、徳間文庫
*『銭五の海』新潮社 1995 のち文庫、人物文庫
*『虎之助一代 戦国武将伝』新人物往来社 1996 「城取りの家」角川文庫
*『札差平十郎』新人物往来社 1996 のち角川文庫
*『番町牢屋敷』PHP研究所 1996 のち小学館文庫
*『大江戸職人異聞』勁文社 1996
*『名将大谷刑部』角川書店 1996 のち文庫、新潮文庫

受賞歴

南原幹雄関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

南原幹雄関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

take0328_南原幹雄「闇の麝香猫」読了。
kameiasamiずっと以前、南原幹雄の『名将 大谷刑部』の文庫本を買って、前半だけパラパラと読んで母にあげたら、祖母と回し読みして母は「ああいう話は要らん」祖母は「そういうことをこといちいち書いて教えてもらわんでもみな知っとる」とひどく不… https://t.co/tK4CfzbJgG
saitof_bot麗人だ。お前もなかなか隅におけぬ【南原幹雄『新選組探偵方』】
hanchasso@tsuka_ken 利家死後の動向はなにかと否定的に言われますが、結果的に加賀と前田家を守り抜いてますよね(*´-`)南原幹雄の百万石太平記がおすすめです✨
item_search【中古】吉原おんな市場 / 南原幹雄 最安値 ⇒ 108円 https://t.co/WHIEmKATBL
m_youyou占魚亭さんオススメの南原幹雄、やっと塊に会えたぜ。 https://t.co/PACy5eLHvB
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
南原幹雄さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)