トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 月村了衛

月村了衛

月村了衛さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

月村 了衛(つきむら りょうえ、1963年3月18日 - )は、日本の小説家。20代から40代半ばまでは脚本家を生業としたが、現在は脚本家は廃業して小説の執筆に専念している。
=
高等学校を卒業する頃から、小説家になりたいと考えていた、『幻想文学』編集長の東雅夫が「早稲田中探してもここまで山田風太郎に詳しい人間はいませんよ」と評した。そのため、『幻想文学』が山田にインタビューする際には、東に依頼され同行した。大学卒業後、予備校講師として現国・古文・漢文の教鞭を執った。

月村了衛新刊

  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    機龍警察 火宅 (ハヤカワ文庫JA)
  • 発売日
    2018年6月8日
  • 書名
    水戸黄門 天下の副編集長 (徳間時代小説文庫)

受賞歴

月村了衛関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

月村了衛関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

umeko_yasumi@takitakitakimi 「機龍警察 未亡旅団」(月村了衛)。近未来の日本警察と女性だけのテロリスト集団。チェチェンに対するロシアの非道。現実の世界と地続きになってるSFです。「少女革命ウテナ」の脚本家だった人が書いた… https://t.co/VVk1kKoiu7
Noir_yokoku原案・構成・脚本月村了衛〈つきむら りょうえ〉https://t.co/tD0J9X97pa
hit4boy月村了衛『機龍警察』警視庁特捜部の警察官たちの活躍を描く近未来警察小説。人型の戦闘兵器を駆る警官という設定はSFそのものですが、それ以外は今と変わらない時代背景です。登場人物たちが魅力的で今後の活躍に期待が持てる上々のすべり出しです。https://t.co/EZiX96ormf
mys_sus_bot【順番当て】次の作家・月村了衛の「機龍警察」シリーズの作品を刊行された順に選びなさい『機龍警察 自爆条項』→『機龍警察 暗黒市場』→『機龍警察 未亡旅団』
hose1239【機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)/月村 了衛】を読んだ本に追加 → https://t.co/hBNjdS7wv7 #bookmeter
y_sasahara0011ちなみに当時の私はALI PROJECTがメジャーなバンドになり梶浦由記が売れっ子作曲家として深夜アニメ以外にも活躍の場を広げるようになり月村了衛が小説家として頭角を現すようになるとはまっったく予想せずに見てました!
kinnokonpeito【機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)/月村 了衛】機龍警察シリーズ第3弾。今回はユーリのお話。キーワードの使い方が印象的。子供時代のゾロトフとの出会いと、そこからの激動の人生。裏切られ辛… → https://t.co/BCDliSPoNW #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
月村了衛さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)