トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 月村了衛 > 機龍警察 暗黒市場

機龍警察 暗黒市場(月村了衛)

機龍警察 暗黒市場(著者:月村了衛)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)
  • 著者:月村 了衛
  • ページ数:416
  • 出版社:早川書房
  • ISBN-10:4152093218
  • ISBN-13:9784152093219

月村了衛新刊

  • 発売日
    2018年10月25日
  • 書名
    東京輪舞
  • 発売日
    2018年10月6日
  • 書名
    ガンルージュ (文春文庫)
  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    機龍警察 火宅 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 暗黒市場関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

月村了衛のその他受賞歴(候補含む)

機龍警察 暗黒市場関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_LSmoji_bot至近未来の日本を舞台に、警視庁特捜部と契約した傭兵たちの活躍を描いた月村了衛のSF小説は『○○○○』シリーズ?→機龍警察(きりゅうけいさつ) ※月村了衛は「つきむらりょうえ」と読みます
koniwa64月村了衛さんがミスター味っ子のアニメ脚本を手掛けられていた事を知り、機龍警察将太の寿司は変ではない。むしろ必然かと。
QMA_SF_bot(☆文字) 2012年に日本SF大賞を受賞した月村了衛の機龍警察シリーズ第2弾は『機龍警察 ○○○○』? →自爆条項 /ですが、その続編であるシリーズ第3弾は『機龍警察 ○○○○』? →暗黒市場
mayudaya1.「機龍警察」月村了衛「機甲兵装」の登場で複雑高度化したテロに対抗すべく組織された警視庁特捜部。導入された兵装「龍機兵」搭乗員である3人の傭兵。警察組織での軋轢や己の過去に対峙しつつ苦闘する。SF的兵器を架空に感じさせぬ圧倒的描写、組織の中であがく男達の人間ドラマが最高。
fuyunoou「機龍警察 火宅(月村了衛著)」読了。ライザがスカウトされた時の話は攻殻機動隊の少佐がメンバーをスカウトしていく話のようで好き。ラストはこれからの厳しい戦いを予感させていて続編を楽しみにさせてくれるし。やはり機龍警察シリーズは最高… https://t.co/tPDFLuSJsW
mys_sus_bot【順番当て】次の作家・月村了衛の「機龍警察」シリーズの作品を刊行された順に選びなさい『機龍警察 自爆条項』→『機龍警察 暗黒市場』→『機龍警察 未亡旅団』
Akira_Yonaga399@sakurapand 月村了衛は、実力があるのだろうけども、機龍警察でハマったのでなんとなくそれ以外が楽しめないのです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)