トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 月村了衛 > 機龍警察 暗黒市場

機龍警察 暗黒市場(月村了衛)

機龍警察 暗黒市場(著者:月村了衛)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)
  • 著者:月村 了衛
  • ページ数:416
  • 出版社:早川書房
  • ISBN-10:4152093218
  • ISBN-13:9784152093219

機龍警察 暗黒市場関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.10.24 1年で最も面白かった小説を決める「山田風太郎賞」を犯罪巨編『欺す衆生』が受賞!

    1年間で最も「面白い」と評価されたエンタテインメント小説を決める文学賞「山田風太郎賞」の選考会が、2019年10月18日(金)に開催された。月村了衛の長編小説『欺す衆生』が受賞作に決定し、「おめでとうございます! 本当に傑作だから読まれてほしい」「めちゃくちゃ面白い作品だから嬉しい」と話題を呼んでいる。

  • 2018.1.25 【エンタメ小説月評】「不要な物」が織りなす幻想譚

    片付けが苦手な人は、物を捨てることが不得手だ。自らを省みて、つくづくそう思う。いつか再読すると棚に置いたままの本や、何かに役立つと死蔵した資料の何と多いことか。不要な物に愛着を持ってしまうのは、始末に負えない性分だ。

  • 2016.7.21 【エンタメ小説月評】激動の世 永遠に続く杜

    歴史・時代小説の中で、戦国と幕末は定番の題材と言っていい。激しく世の中が動き、人の運命が交錯する。人物や視点を変え、あまたの作品が書かれるのもうなずける。

月村了衛のその他受賞歴(候補含む)

機龍警察 暗黒市場関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

brat0528ナイス 【機龍警察 暗黒市場 上 (ハヤカワ文庫JA)/月村 了衛】3話目。今回はロシアの元刑事ユーリ・オズノフの回。ユーリの契約解除?から始まって上巻はほぼほぼユーリのロシア時代。結局日本で… → https://t.co/tD62S8wnSI #bookmeter
BooksNaniwa004✨推したい本情報定期便✨「機龍警察(完全版)/月村了衛」至近未来を舞台にした警察小説。"近接戦闘兵器"が登場。圧巻のリアリティ。熱く、鋭い人間ドラマ。続巻がどんどん凄くなる。上記のどれか1つでもピンときたら読む… https://t.co/s9aIGR9bk5
qma_LSmoji_bot至近未来の日本を舞台に、警視庁特捜部と契約した傭兵たちの活躍を描いた月村了衛のSF小説は『○○○○』シリーズ?→機龍警察(きりゅうけいさつ) ※月村了衛は「つきむらりょうえ」と読みます
twijiroシリーズ第6段。だけど図書館で借りた本の背表紙にはシリーズ7ってシールが貼ってありました。『機龍警察 白骨街道 (ハヤカワ・ミステリワールド)』月村 了衛 ☆4 https://t.co/cSec0EkASw #booklog
Original__Story★NEW★ 【機龍警察 未亡旅団】 著:月村了衛 https://t.co/DXEFADZPTA#聴く読書
uzukimajus月村了衛先生『機龍警察』完全版読了。がっつり警察小説でもあり、登場人物が戦闘兵器に搭乗して戦うSFアクション小説でもあった。ハードな世界観で面白かったです。真の敵は誰なのか?というところで終わってるので続きがすごく気になる。でも人気なのかなかなか図書館で借りられない…。
fuku_91【機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)/月村 了衛】#読了シリーズ6巻目。特捜部の前に歴戦の殺し屋が立ちはだかる。謎に包まれた特捜部の〈悪魔〉沖津部長のプレイベートをチラ見せ。… → https://t.co/IgFTwjH0P8 #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)