トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 澤田ふじ子

澤田ふじ子

澤田ふじ子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

澤田 ふじ子(さわだ ふじこ、1946年9月5日 - )は日本の作家、時代小説家。愛知県半田市生まれ。京都市在住。
愛知県立女子大学(現・愛知県立大学)卒業後、高校教師、西陣織工等の勤めを経て、1973年作家デビュー。以後、時代小説を中心として数々の作品を発表している。娘は小説家の澤田瞳子。
1975年 - 『石女』で第24回小説現代新人賞を受賞
1982年 - 『陸奥甲冑記』「寂野」で第3回吉川英治文学新人賞を受賞
2005年 - 『高札の顔 酒解神社・神灯日記』で第23回京都府文化賞功労賞を受賞

澤田ふじ子新刊

  • 発売日
    2018年7月6日
  • 書名
    朝日文庫時代小説アンソロジー『悲恋』 思慕・恋情編

受賞歴

澤田ふじ子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.1.11 古代日本に「三面記事」の視点…作家、澤田瞳子さん

    「戦国時代はみなさん書いているから」「江戸時代は、私じゃなくても」

  • 2013.5.29 本格歴史小説、次代へ

    本格派の登場が待望されてきた歴史小説でこの春、伊東潤さん(52)が吉川英治文学新人賞、澤田瞳子(さわだとうこ)さん(35)が新田次郎文学賞に決まり、相次いで脚光を浴びた。

  • 2013.2.18 背中を蹴飛ばしたい→蹴りたい背中 司書の相談体験一覧

    「『ぶるる』みたいな旅行ガイドの本はどこにある?」-『るるぶ』JTBパブリッシング発行。「ウサギのできそこないが二匹出てくる絵本」-『ぐりとぐら』。ぐりとぐらは、おりょうりすることたべることが好きな「のねずみ」です。こんな思わず笑ってしまうようなやりとりが、県立図書館のホームページに掲載されている。二〇〇七年から続く人気コンテンツ「覚え違いタイトル集」だ。

澤田ふじ子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rekishikouro澤田ふじ子『天皇(みかど)の刺客〈上・下〉』「~アジテーションの手段としての『日本書紀』頒布という着想が面白く、実際に板刻する場所のアイディアも素晴らしい。」https://t.co/UcMh0gAUMu達眼老練の四〇〇字 #書評【書物目利所】― 細谷正充
gobujyo_2nd@nikkou_gakkou そうですね、、、ほんとは母上の澤田ふじ子先生の大ファンだったんですが瞳子先生、、また来てほしいですねぇ、、
tsukimicat澤田ふじ子「公事宿事件書留帳」の菊太郎もちょっと違うのかなあ(まだ妄想してるw)
hidaka09sakuya作者、澤田瞳子氏の本には奈良時代を舞台にした作品も多いよう。今後読んでいきます。蛇足ですが、作家澤田ふじ子氏の娘さんだそうです。いい本に出会えた私は幸せや。
chigasaki_lib【松林図書室ミニ特展】今月のテーマは、子ども向け「秋のおはなし」、大人向け「親子で作家 澤田ふじ子・瞳子」と「読書の秋・読書週間」です。標語にあわせて、気持ちがホッコリするような本を集めました。ロビーでは公民館とのコラボ特展も。… https://t.co/Cps1SuQqkp
momomama196630著者の澤田瞳子さんの本を読むのは初めてです作家になる前は奈良仏教史の研究家をされていた方で、時代小説家澤田ふじ子さんの娘さんだそうですなんとなく奈良時代の飯ものの小説って珍しいなぁと思って買ったのだけど、先生の他の著作も読みたくなりましたとても嬉しい出会いの一冊でした
nhk_kansairadioお母様の澤田ふじ子さんも作家で、職業としての選択肢として“作家”というのは、小さい頃か身近にあった、と。/旬の人・時の人#nhkrw #作家 #澤田瞳子 #興福寺
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
澤田ふじ子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)