トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊集院静

伊集院静

伊集院静さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伊集院 静(いじゅういん しずか、1950年2月9日 - )は、日本の作家、作詞家。
伊集院 静は作家としてのペンネームである。作詞家としての筆名は伊達 歩(だて あゆみ)。
本名(戸籍名・日本名)は、西山 忠来(にしやま ただき)。元韓国籍で、日本に帰化前の氏名は、チョ・チュンネ(言語記事名=朝鮮語|ko|조 충래、言語記事名=漢字表記|zh|趙 忠來)。男性。2016年、紫綬褒章受章。
=
1950年生まれ、山口県防府市出身の在日韓国人2世である。出生当時の氏名は「趙 忠來」(チョ・チュンネ、ハングル表記ではko|조충래)であったが、のち日本に帰化した際、西山 忠来(にしやま ただき)に変えた。
山口県立防府高等学校を経て、立教大学文学部日本文学科を卒業した。当初、立教大学ではなく美術大学に進学するつもりでいたが、当時義兄の高橋明が読売ジャイアンツの野球選手だった影響で高校の夏休みを利用して東京に行った折、長嶋茂雄本人から「野球をするのなら立教に行きなさい」と言われた。その長嶋の一言で立教大学に進学を決めた。野球部の寮に文学全集を持ち込んで入寮したため、変わった新入部員として注目の的になった。肘を壊したため野球部は途中で退部した。

伊集院静新刊

  • 発売日
    2018年8月9日
  • 書名
    日傘を差す女
  • 発売日
    2018年6月29日
  • 書名
    不運と思うな。大人の流儀6
  • 発売日
    2018年3月14日
  • 書名
    いろいろあった人へ 大人の流儀 Best Selection

受賞歴

伊集院静関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊集院静関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

redmmlib夫がブックオフでこれ買ってきてて私と別れようとしてる。うける。/別れる力 大人の流儀3 伊集院静 https://t.co/8b0alG8ujE @amazonJPさんから
maxim__bot人間はずっとやってきたことをやめると、簡単につぶれてしまう。伊集院静
qma_idol<一問多答>伊集院静が作詞した曲A.『ギンギラギンにさりげなく』、『愚か者』
Latten_catごてんばあさんの作詞は伊集院静だったと知って衝撃を受けている
JULIE_SONGS六本木の酒場でばったり出会って。K2の長友(啓典)さんとかもいらっしゃって。確か小林薫さんに連れてってもらったんだ。そのとき長友さんが「レコードのジャケットやらせてよ」とか言われてて。伊集院静さんが「僕、作詞家なんですよ」とか言われてて。男は苦手なんだよなあとか思ったりして(笑)
boydtosatoshi自慢話というのは二流三流の人間のオハコだから、普段の会話の中に自慢話が出るのはごく一般的なこと。自慢話は程度の悪い会話だ。自分をひけらかす人間は最低だろう。バカの気持ちにもなってやるのが大人なの。~~あんちょことは安直が訛った言葉。「大人の流儀」伊集院静
atuage8420それではここでグレートしぞーか及び伊豆連合王国版「God save the queen」こと「ごてんばあさん」をお聴きください。作詞はあの伊集院静先生だとか。湖西市がないのはあそこは東三河って認識なんですね(豊田佐吉の生誕地だし…… https://t.co/tmgbYNcNR3
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伊集院静さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)