トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 藤田宜永

藤田宜永

藤田宜永さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤田 宜永|ふじた よしなが|1950年4月12日 - 2020年1月30日は、日本の小説家。別名義に入江 香。
初期はフランスを舞台にしたフィルム・ノワールを思わせるような犯罪小説や冒険小説を手がける。その後、主に推理小説および恋愛小説を執筆するようになり、都会的なセンスと人情の機微を描く優れた心理描写で、熟年の愛を描いた『愛の領分』にて第125回直木賞を受賞。
妻は同じく直木賞作家である小池真理子。初婚はエールフランス勤務時代で相手はフランス人。離婚後に帰国。小池とは再婚。90年代初頭に夫婦で軽井沢に在住した。
2020年1月30日午前9時44分、右下葉肺腺がんのため長野県佐久市の病院で死去。69歳没。サングラスと長髪がトレードマークだった。

受賞歴

藤田宜永関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

藤田宜永関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tairanotaisuke藤田宜永「愛さずにはいられない」冒頭の描写を書店で食い入るように立ち読みしてしまいました。私自身は愛されるよりも愛したいまじで♪ https://t.co/JGHx2C2FCd
hit4boy藤田宜永『愛の領分』30年の時を経て不倫していた男女が再会し、複雑な人間模様が浮かび上がる作品。長らく恋愛から遠ざかっている男の熾火にも激しく共感します。中心人物らは50を越していますから、大人極まった人のための恋愛小説となりますか。https://t.co/r4812DSopP
kanro300●鋼鉄の騎士 藤田宜永(署名落款入) 新潮社 1994年 初版 https://t.co/yelZdVz7fd
mys_sus_bot【連想】かつてエールフランスに勤務『鋼鉄の騎士』妻も直木賞作家の小池真理子『愛の領分』で直木賞を受賞→藤田宜永
JPmysteryBD藤田 宜永(ふじた よしなが、1950年4月12日 - 2020年1月30日)『鋼鉄の騎士』『巴里からの遺言』『愛の領分』『大雪物語』
mrskshkbおはようございます!4月12日は冒険小説から恋愛小説まで、幅広いジャンルを手がけた直木賞作家、藤田宜永の誕生日です
dondracula28今年33冊目。#小池真理子「#死の島」読了。読んでいて最初に思い出したのは、夫である藤田宜永さんの事。しかし、藤田さんが亡くなる前に、この小説を書き上げていた、と。そして、十数年前に紀伊國屋サザンシアターで行われたお二人のト… https://t.co/WEjPWDyqIt
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    藤田宜永さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)