トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山口芳宏

山口芳宏

山口芳宏さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

山口 芳宏(やまぐち よしひろ、1973年 - )は日本の小説家、推理作家。三重県生まれ。横浜国立大学工学部卒業。ゲームプランナー、シナリオライターとして活躍後、2007年に『雲上都市の大冒険』で東京創元社主催の第17回鮎川哲也賞を受賞しデビューした。
受賞作の創作にあたって直接影響を受けたのは、シャーロック・ホームズ、坂口安吾、海野十三、天藤真、蘭郁二郎、夏目漱石であるという。
初めてミステリーを応募したのは東京創元社の第4回創元推理短編賞で、その時は最終選考に残っている(この時の短編賞は受賞作なし、佳作が大倉崇裕、緑川宝)。
雲上都市の大冒険 (東京創元社、2007年10月) ISBN 978-4-488-02397-3 - 第17回鮎川哲也賞受賞作、「雲上都市の怪事件」改題
*文庫版- 創元推理文庫、2011年1月 ISBN 978-4-488-41611-9
豪華客船エリス号の大冒険 (東京創元社、2008年11月) ISBN 978-4-488-02439-0
*文庫版 - 創元推理文庫、2012年2月 ISBN 978-4-488-41612-6
妖精島の殺人(上下巻) (講談社ノベルス、2009年9月、10月) ISBN 978-4-06-182672-4、ISBN 978-4-06-182673-1
学園島の殺人(講談社ノベルス、2010年2月) ISBN 978-4-06-182702-8
100人館の殺人(東京創元社、2010年3月) ISBN 978-4-488-02456-7
蒼志馬(あおしま)博士の不可思議な犯罪 (創元推理文庫、2011年6月) ISBN 978-4-488-41613-3

受賞歴

山口芳宏関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

山口芳宏関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wbonbon山口芳宏氏の復活を待つ僕。
Munekyun_Novels「服、可愛いな」「何をいまさら……」メイド服姿の結衣子は、あきれたように苦笑した。「寝ぼけてるから、なんでも可愛く見えるんだ」【神尾智彦・神尾結衣子/100人館の殺人/山口芳宏】
anige_group_bot次の推理作家を、シナリオに携わった推理ゲームごとに(真かまいたちの夜:山口芳宏)(TORICK×LOGIC:有栖川有栖、麻耶雄嵩)
hmk_bngk_bot「豪華客船エリス号の大冒険」山口芳宏/「なんだ、君は。真野原真野原って……」荒城が腹立たしそうに言う。「そんなに、やつが恋しいのか? そんなにぼくが頼りないか?」「いや、そんなつもりは……」
AI_Speaker_bot≪AI朗読≫[山口芳宏]雲上都市の大冒険 第17回鮎川哲也賞受賞作: https://t.co/lYopKCcXPK@YouTube
AK_blacklovers【探偵】明智小五郎【所属:江戸川乱歩】【助手】殿島直紀【所属:山口芳宏】【探偵】桑原崇【所属:高田崇史】 https://t.co/cyGDhvRm2Jやばい最初しかわからない
suppai_suda【探偵】Sherlock Holmes【所属:Doyle】【探偵】榎木津礼二郎【所属:京極夏彦】【探偵】真野原玄志郎【所属:山口芳宏】 https://t.co/zv9xeUmhCM最後の人知らないけど割と優勝感はあるな
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
山口芳宏さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)