トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 米澤穂信 > 折れた竜骨

折れた竜骨(米澤穂信)

折れた竜骨(著者:米澤穂信)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)
  • 著者:米澤 穂信
  • ページ数:338
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488017657
  • ISBN-13:9784488017651

米澤穂信新刊

  • 発売日
    2018年12月14日
  • 書名
    本と鍵の季節 (単行本)
  • 発売日
    2018年8月31日
  • 書名
    王とサーカス 太刀洗万智シリーズ (創元推理文庫)
  • 発売日
    2018年8月30日
  • 書名
    王とサーカス (創元推理文庫)

折れた竜骨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

米澤穂信のその他受賞歴(候補含む)

折れた竜骨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gohan_bo_n_toシナモンを使った砂糖菓子は大好きだ。ちょっと値は張るけれど、とろけそうに甘く、不思議な香りがする。それはイングランドのどの食べ物とも似ていなくて、ソロン島を行き来する船がどれほど遠くへ行ったのか(中略)遥か彼方を思わせてくれる。(『折れた竜骨』米澤穂信)
wa_waa_waaaりゅうこつ (竜骨)折れた竜骨 米澤穂信 https://t.co/dXJODBVxxl
kusutanitasuku魔法×ミステリといえばやっぱり米澤穂信先生の『折れた竜骨』だよね。あれがぼくは本当に大好きで……。このテーマで書くなら絶対に読んでおいて損はないぞ! とカクヨム勢に念を送っておこう……。あと主従やショタ萌えの人にもおすすめ(赤毛少年従者のニコラくんという最高すぎるキャラが出ます)
FumikiH好きなものと好きなものを組み合わせた企画が!ワクワク。もちろん真っ先に思い出したのは米澤穂信さんの「折れた竜骨」。 https://t.co/a2a385RBtE
rei8est米澤穂信『折れた竜骨』ヨーロッパの外れの島で領主である父を殺された少女と、事件の解決を任された旅の騎士。容疑者は傭兵、魔術師、吟遊詩人などいかにも怪しげな8人。魔術と呪いの残る世界で繰り広げられる中世ファンタジーでありミステリー… https://t.co/Yonmj4ddoY
i14wander失礼、正しくは『無能なナナ』でした。容疑者たちが超能力を使えることが前提のミステリ兼バトロワ物ですかね。米澤穂信の『折れた竜骨』やダンガンロンパシリーズみたい。既刊4巻でも未だキャラが少なかったりいくら子供でもそこまで簡単に他人を信じるか?と思ったりと物足りない部分もあるが面白い
ryo_i_book米澤穂信「折れた竜骨」#読了 走狗の特性を考えると…と本筋を無視して先に予想してしまった。まぁその結果よく出来た論理的な謎解きの物語として存分に楽しむことができた。ただルールが多くて読みにくいと感じる人もいるかもしれない… https://t.co/yAtzIQnUdm
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)