トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 米澤穂信 > 折れた竜骨

折れた竜骨(米澤穂信)

折れた竜骨(著者:米澤穂信)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)
  • 著者:米澤 穂信
  • ページ数:338
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488017657
  • ISBN-13:9784488017651

折れた竜骨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

米澤穂信のその他受賞歴(候補含む)

折れた竜骨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

st_hoboniti恒川光太郎×2と宮部みゆき×1を読み干してしまったので、ひっさしぶりに米澤穂信の折れた竜骨持ち込みます ハードで買ったやつ 読み直しじゃ
wlb922『折れた竜骨』米澤穂信/自然要塞ソロン諸島。そこに住むアミーナはある日、放浪の騎士とその従士の少年に出会う。騎士はアミーナの父に、御身は魔術の使い手の暗殺騎士に命を狙われている、と告げた。魔術や呪いが交差する世界で推理の力は果たして真相に辿り着くことができるのか。
DirectorPlaia#名刺代わりの小説10選華竜の宮/上田早夕里スカイ・クロラ/森博嗣銀河英雄伝説/田中芳樹太陽の簒奪者/野尻抱介混沌の夜明け/清松みゆき風よ。龍に届いているか/ベニー松山未必のマクベス/早瀬耕折れた竜骨/米澤穂信幼… https://t.co/8olkLdDre3
junk_books#この創元推理文庫がすごい総選挙米澤穂信「折れた竜骨」ファンタジー世界を舞台にした特殊設定ミステリー。魔法にもしっかりロジックがあり、真相には驚きでした。 https://t.co/xldQCyA05R
fallcloverlily『折れた竜骨』米澤穂信アミーナお嬢様が賢くて誇り高く優しくてすごく好きです。シナモンの香りのお菓子と異世界への憧れに胸を締め付けられる。 #この創元推理文庫がすごい総選挙
HenryQuin2折れた竜骨/米澤穂信犯人は魔法を使った。どうすれば推理できる?ミステリ軸は丁寧に何層にも塗り重ねられた謎。ストーリー軸は王道ファンタジーをドラマチックに。中世ヨーロッパの血を全編に流したような文章。直球の本格ミステリです。#この創元推理文庫がすごい総選挙
PIRO0429#この創元推理文庫がすごい総選挙迷いましたが『折れた竜骨』米澤穂信 を推します。謎めいた中世ヨーロッパが舞台のミステリー魔術や呪いが存在する世界でもミステリーは成立するんだ!と衝撃の作品でした。 https://t.co/IlFlDovZaP
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)