トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 米澤穂信 > 折れた竜骨

折れた竜骨(米澤穂信)

折れた竜骨(著者:米澤穂信)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)
  • 著者:米澤 穂信
  • ページ数:338
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488017657
  • ISBN-13:9784488017651

折れた竜骨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

米澤穂信のその他受賞歴(候補含む)

折れた竜骨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rooolebooook米澤穂信『折れた竜骨』読了(・ω・)ファンタジーとミステリーは、組み合わせのバランスが難しい。ライトノベルの方が良い塩梅にまとめてくれるまあまあ納得の行く展開でしたが、ミステリーとしてもファンタジーとしてもちょっと小さくま… https://t.co/r8Vr5IF2uG
newyamazaki【折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)/米澤 穂信】図書館本。剣と魔法の実在する中世イギリスでのミステリー。「理性と論理とは魔術をも打ち破る」。カッコいい! 途中までホントに魔術描写あるのか疑… → https://t.co/0PN6I2Azuo #bookmeter
wlb922『折れた竜骨』米澤穂信/自然要塞ソロン諸島。そこに住むアミーナはある日、放浪の騎士とその従士の少年に出会う。騎士はアミーナの父に、御身は魔術の使い手の暗殺騎士に命を狙われている、と告げた。魔術や呪いが交差する世界で推理の力は果たして真相に辿り着くことができるのか。
qmaLSbot169、次のうち、推理作家・米澤穂信の小説を1つ選びなさい○ インシテミル、折れた竜骨、追想五断章× 容疑者Xの献身、マレー鉄道の謎、邪魅の雫、シャドウ、Another
ragi_sino07小花衣の配信で言った米澤穂信(ほのぶ)さんで1番有名なのは「氷菓」だろうけど特に好きだったのは「儚い羊たちの祝宴」「追想五断章」「満願」かな(ジャンルは暗めのミステリー)あとはファンタジー要素が強めの「折れた竜骨」も面白かった
Kaynethkay米澤穂信「折れた竜骨」 小林泰三「アリス殺し」あたりですかね https://t.co/Dc8WClaxpH
shiroshiroB#あなたの本棚のあいうえお(敬称略)あ 『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』/ディックい 『いま集合的無意識を、』/神林長平う 『歌おう、感電するほどの喜びを!』/ブラッドベリ え 『絵のない絵本』/アンデルセンお 『折れた竜骨』/米澤穂信
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)