トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 魔王

魔王(伊坂幸太郎)

魔王(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:魔王
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:294
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062131463
  • ISBN-13:9784062131469

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー
  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フーガはユーガ
  • 発売日
    2018年9月12日
  • 書名
    陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

魔王関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

魔王関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bot_oneofbook潤也のことが頭に浮かんだ。彼が言った、「兄貴は安らかに死ねるよ」という話が思い出された。犬はいないが、それは正しい予言だったようにも感じられる。(魔王/伊坂幸太郎)
mizuki_0229@hifuminn0826 魔王をベースに伊坂幸太郎作品を詰め込んだ漫画となってますぜ、めっちゃおすすめ
bdmoomin今電車で通話してる人がいるんだけど、あんまりいい気しないな。人の通話が不快なのは一方の話者の言葉しか聞こえないからだ、って伊坂幸太郎の魔王で主人公の奥さんが言ってたけどわりと当たってるかも。
zzzzz2315あ、私活字はちょっと……て人!魔王とグラスホッパーをよみましょう!なんと漫画が出てるのです!小説を読まずして伊坂幸太郎さんの世界観が分かります!オススメです!!!どちらも完結済みなので!ぜひ!!!!!
novel__book「魔王」著者:伊坂幸太郎 魔王とは何者なのか?魔王はどこにいるのか?世の中の流れに立ち向かおうとした兄弟の物語。会社員の安藤は弟の潤也と2人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出すことに偶然気がついた安藤は、その能力を携えて、1人の男に近づいていった。
pire_uniapple伊坂幸太郎さんの魔王、私は好きだったけどお父さんは納得いってなかったけど私は好き
izumi54336672つまり、この男は、俺だ。五十年後の俺がこの老人と違う、とどうして言い切れる。伊坂幸太郎『魔王』
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)