トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > グラスホッパー

グラスホッパー(伊坂幸太郎)

グラスホッパー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:グラスホッパー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:322
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4048735470
  • ISBN-13:9784048735476

グラスホッパー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

グラスホッパー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

gloriliy是非ともアックスを呼んでください。伊坂幸太郎の作品の中で「グラスホッパー」「マリアビートル」「アックス」はハッピーエンドでは無いけど心にしこりが残る作品
sun8now【グラスホッパー】 伊坂 幸太郎 殺すのが仕事の男たち。相手を突き飛ばして殺害する仕事。相手を自殺させる仕事。依頼された相手を殺す仕事。でもある男は訳があって、この殺し屋たちの戦いに巻き込まれてしまう…。 ⇒ https://t.co/6AqmTk44OG
juk32fyt2d5a81伊坂幸太郎…グラスホッパーからのマリアビートルは脳汁が鼻から出る
tsubotakku_aoi@ys_479_ 自分も伊坂幸太郎さんの作品で1番最初に読んだのがグラスホッパーでした!続編もあるらしく、それも読みたくなるぐらい面白かったです!!
naga3911 #あなたの本棚のかきくけこ 「カゲロボ」木皿泉「君はこの国を好きか」鷺沢萠「グラスホッパー」伊坂幸太郎「ケナリも花、サクラも花」鷺沢萠「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎此処でもサギサワさん多いな
i_mochi_伊坂幸太郎のグラスホッパー再読。ストーリー忘れていたが、こちらは池袋の暴走殺人と重なるな。飯塚幸三が寺原の馬鹿息子か。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)