トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜庭一樹 > 私の男

私の男(桜庭一樹)

私の男(著者:桜庭一樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:私の男
  • 著者:桜庭 一樹
  • ページ数:381
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163264302
  • ISBN-13:9784163264301

桜庭一樹新刊

  • 発売日
    2019年5月24日
  • 書名
    小説という毒を浴びる 桜庭一樹書評集
  • 発売日
    2019年5月21日
  • 書名
    恋の絵本 (1) すきなひと
  • イラストレーター
    嶽 まいこ
  • 発売日
    2019年2月8日
  • 書名
    傷痕 (文春文庫)

私の男関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桜庭一樹のその他受賞歴(候補含む)

私の男関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_tataricus娘は、父の穢れた神だ......。(私の男/桜庭一樹)
ko10baそれなのに、この、凪がいけない。あきらめの凪が。どうしてこんなにも、すこしの風さえ吹いてくれないんだろうといやになる。『私の男』桜庭一樹
haruka22175202@salty5salty 桜庭一樹の「私の男」オススメなので読んでくだせぇ!!!!
describegravity残ったのは、ただしつっこい、情愛みたいなもの。この人しかいないという、信仰にも似た、確信。でも、神様も家族もなんにも持たないわたしにとっては、どうしても必要なものだった。いつのころからか強く頼るようになって、やがて、離れられなくなったのだった 。『私の男』桜庭一樹
arpege_dぼくらシリーズ/宗田理作パスワード探偵団シリーズ/松原秀行作綾崎隼モモ/ミヒャエル・エンデ作私の男/桜庭一樹作変身/フランツ・カフカ作百田尚樹おれは清麿/山本兼一#好きなタイトル・作者があればRT#RTした人で気になった人フォローする
shaka_munyoいま桜庭一樹さんの『私の男』を読んでるんだけど、三章のなかば、この話はひょっとしてとても哀しい話なんじゃないだろうか
ari__tuki今日はこれから、桜庭一樹さん原作「私の男」を見ます。二階堂ふみさんって不思議な雰囲気。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)