トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜庭一樹 > 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(桜庭一樹)

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(著者:桜庭一樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない (富士見ミステリー文庫)
  • 著者:桜庭 一樹
  • イラストレーター:むー
  • ページ数:206
  • 出版社:富士見書房
  • ISBN-10:4829162767
  • ISBN-13:9784829162767

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.3.22 村上春樹 新作題名がラノベっぽい

    3月15日、文藝春秋より人気作家・村上春樹氏の新作書き下ろし長編小説のタイトルが発表された。そのタイトルは、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」というもの。近年、発表する作品は毎回世界中で評判となる村上氏だが、ネットでは既にこのタイトルが話題になっている。

  • 2012.4.20 わかりたいあなたのためのライトノベル入門

    ライトノベルが人気です。 出版科学研究所の調査によると、2011年の文庫本市場で、ライトノベルの販売シェアは23.5%。出版された文庫の約4冊に1冊はライトノベルだったということになります(「2011年文庫マーケットリポート」出版月報2012年3月号)。

  • 2011.8.13 ついに吹き荒れる"二度目の嵐"。「放課後ライトノベル」第54回は『GOSICK ―ゴシック―』でアニメとは違うもう一つの結末を見届けるのだ

    むかしむかしあるところに,「富士見ミステリー文庫」というライトノベルレーベルがありました。その名のとおり「ミステリー」を中心としたライトノベルレーベルという,今振り返っても斬新なコンセプトのレーベルでした。初期には『Dクラッカーズ』『東京タブロイド』『ハード・デイズ・ナイツ』といった人気作が刊行され,とくに『Dクラ』はのちに富士見ファンタジア文庫から新装版が刊行されるほどの人気作となったのです。

桜庭一樹のその他受賞歴(候補含む)

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_tataricus「好きって絶望だよね」(砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭一樹)
h1ka_r@th12_4rose 内容的・文書的に重いのなら三浦綾子「氷点」、普通・小川洋子「完璧な病室」、軽め・桜庭一樹「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」。完全私的趣味だけど笑
noba_yu桜庭一樹信者なのでおすすめを聞かれたら絶対にGOSICKって言っちゃうし砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけないは本当にエモ
chasoprinnn@_holyfruit 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない/桜庭一樹赤×ピンク/桜庭一樹つめたいよるに/江國香織落下する夕方/江國香織たくさんありますが、どれもおすすめです〜〜
dasadasagari早く大人になりたいと甘く淡い妄想のクーピーで彩られた大人の階段。登るほどに味わったのはコーヒーよりもビールよりも苦い現実味だけで、はなたれ小僧の砂糖菓子くらい甘ったるい妄想ではこの世界を生き抜けないとわかりたくは… https://t.co/msoymqz39R
booktitle_bot『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』桜庭一樹
kokoro116藻屑は親に殺されたんだ。愛して、慕って、愛情が返ってくるのを期待していた、ほんとの親に。この世界ではときどきそういうことが起こる。砂糖菓子でできた弾丸(ロリポップ)では子供は世界と戦えない。(桜庭一樹、『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)