トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉田修一

吉田修一

吉田修一さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

吉田 修一(よしだ しゅういち、1968年9月14日 - )は、日本の小説家。
長崎市出身。長崎県立長崎南高等学校、法政大学経営学部卒業。大学卒業後、スイミングスクールのインストラクターのアルバイトなどを経験。
1997年、「最後の息子」で、第84回文學界新人賞を受賞し、小説家デビュー。同作で、第117回芥川龍之介賞候補。2002年、『パレード』で、第15回山本周五郎賞を受賞。同年には「パーク・ライフ」で、第127回芥川龍之介賞を受賞。純文学と大衆小説の文学賞を合わせて受賞したことで話題になった。
若者の都市生活を描いた作品が多かったが、殺人事件を題材にした長編『悪人』で2007年に第61回毎日出版文化賞と第34回大佛次郎賞を受賞。2010年、『横道世之介』で第23回柴田錬三郎賞を受賞。2019年、『国宝』で第69回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。2016年、芥川龍之介賞の選考委員に就任。

吉田修一新刊

  • 発売日
    2019年10月21日
  • 書名
    逃亡小説集 愛蔵版
  • 発売日
    2019年10月4日
  • 書名
    逃亡小説集
  • 発売日
    2019年9月30日
  • 書名
    アンジュと頭獅王

受賞歴

吉田修一関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

吉田修一関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

7gd941dke3cnr13一人の人間がこの世から おらんようになるってことは、 ピラミッドの頂点の石が なくなるんじゃなくて、 底辺の石が一個 なくなることなんやなぁって。 by 悪人、吉田修一
kotoba_11結局、自分に自信がねぇから、男を次から次に代えて、その数で自分の価値を計るんだよな。何人から好かれたかじゃなくて、誰から好かれたかってことが大事なのによ。@パーク・ライフ/吉田修一
gude_mocho板垣瑞生くんが竹内涼真くんについて「太陽みたいな感じ」と話してるけど、太陽は動かないの原作者・吉田修一先生も「久々に太陽を感じさせる俳優」と評してくれてたね。太陽のような雰囲気を持つ人って確かに貴重な存在だし、強みになるよね… https://t.co/FK5DwzbBcF
tiger_book_man★少年少女時代が舞台の小説#名刺代わりの小説10選蝶々の纏足・風葬の教室/山田詠美疾走/重松清贖罪/湊かなえ白夜行/東野圭吾夜のピクニック/恩田陸69sixty nine/村上龍桐島、部活やめるってよ/朝井リョウ… https://t.co/pQnGmZzthf
relate_wisteria『ある男』の余韻が強すぎたのか、昨夜は夜中に目が覚めた。「本名」は、キリスト教用語で言うところの「原罪」の裏返しではないかと気付いて、はっとした。誰もほんとうは悪くないんだよ。そう思うと、吉田修一の『悪人』にも通じるテーマだ。
Jorinchumimaru吉田修一「犯罪小説集」読了。「悪人」「怒り」以来の3冊目。今回も犯人の気持ちは直接は描かれないことが多く、周囲の人々から見た主人公、彼らを取り巻く「世間」が淡々と。「世間の普通」が誰かを苦しめてしまう哀しさ。 https://t.co/Owk0ySc5Nu
ruchyoha誰にでも優しいっていうのは、誰にもやさしくないのと 同じじゃないかな?by 熱帯魚、吉田修一
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
吉田修一さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)