トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝吹真理子

朝吹真理子

朝吹真理子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝吹 真理子(あさぶき まりこ、1984年12月19日 - )は、日本の小説家。
東京都出身。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。近世歌舞伎を専攻し、修士論文のテーマは鶴屋南北。
吉増剛造を囲む会にてスピーチしたところ、それを聞いていた編集者から小説を書くよう熱心に勧められた。それをきっかけに、小説家としてのデビュー作「流跡」を『新潮』2009年10月号に発表、2010年、堀江敏幸の選考で第20回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。2011年、「きことわ」(『新潮』9月号)で、第144回芥川龍之介賞(平成22年度下半期)受賞。
大学院で修士号を取得したあとは、博士課程には進学せず、専業の作家として活動している。夫は渡邉康太郎。

朝吹真理子新刊

  • 発売日
    2019年7月6日
  • 書名
    抽斗のなかの海 (単行本)

受賞歴

朝吹真理子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

朝吹真理子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sazanaminookoku西村賢太さんについて書いたら、芥川賞を同時受賞された朝吹真理子さんの本を読み返したくなりました。受賞作の『きことわ』は宝石のような作品ですが、私はこの『流跡』が、より好きです。以前、朝吹さんが書かれた将棋の観戦記を読んだことがあ… https://t.co/a0XTkY7gqi
dekiruneko3@__tsuki0212 はじめまして、朝吹真理子さんのtimelessがとてもオススメです。
bluebirdland楽ちん堂へはまだ行ってない。森田雄三さんのお悔やみも申しあげないで、年賀状を出していた。まもなく一周忌。 RT (感歓劇)前提のない関係 並んでただ話す、人間の練習 朝吹真理子:朝日新聞デジタル https://t.co/gJjcm2YbrF
burningsan #女と女の物語おすすめ10選 日本の小説・加藤秀行『シェア』・伊藤計劃『ハーモニー』・桜庭一樹『赤×ピンク』・綿矢りさ『手のひらの京』・柴咲友香『虹色と幸運』・川上未映子『乳と卵』・朝吹真理子『TIMELESS』… https://t.co/nWjUarCF8i
akutagawa_syou同じ時間を過ごしたふたりの少女。最後に会ったのは、夏だった。25年後、別荘の解体をきっかけに、ふたりは再会する。やわらかな文章で紡がれる、曖昧で、しかし強かな世界のかたち。芥川賞受賞作『きことわ』朝吹真理子
dreamsofthedusk朝吹真理子『TIMELESS』すばらしかった。
timcuba普通の雨ならくろごちゃん傘は大きめで良いのですが、本日は
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朝吹真理子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)