トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝吹真理子

朝吹真理子

朝吹真理子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝吹 真理子(あさぶき まりこ、1984年12月19日 - )は、日本の小説家。
東京都出身。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。近世歌舞伎を専攻し、修士論文のテーマは鶴屋南北。
吉増剛造を囲む会にてスピーチしたところ、それを聞いていた編集者から小説を書くよう熱心に勧められた。それをきっかけに、小説家としてのデビュー作「流跡」を『新潮』2009年10月号に発表、2010年、堀江敏幸の選考で第20回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞。2011年、「きことわ」(『新潮』9月号)で、第144回芥川龍之介賞(平成22年度下半期)受賞。
大学院で修士号を取得したあとは、博士課程には進学せず、専業の作家として活動している。夫は渡邉康太郎。

朝吹真理子新刊

  • 発売日
    2020年2月28日
  • 書名
    ユリイカ 2020年3月号 特集=青葉市子 ―『剃刀乙女』『檻髪』『うたびこ』『0』『マホロボシヤ』『qp』…青葉市子の10年―

受賞歴

朝吹真理子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

朝吹真理子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

dadada_dagda古井由吉逝去。一度だけ、話している姿を見たことがあります。『古井由吉自撰作品』全8巻刊行を記念して紀伊國屋サザンシアターで開かれた、高橋源一郎、堀江敏幸、朝吹真理子との講演会「古井由吉と文学の40年」。寂しさよりも穏やかな気持ちでうけいれられたのは、小説の力でしょうか。
hit4boy朝吹真理子『きとこわ』幼年時代のひと時を共に過ごした7歳違いの永遠子と貴子。25年の歳月を経て再会する二人にたゆたう時の流れが美麗な言葉でつづられます。細やかな表現をリフレインし、絵画的とも言える忘れがたいシーンを構築しています。https://t.co/PI2RsuTsBG
consaba【開催延期】2月26日(水) 19:00~21:00 朝吹真理子・渡邉康太郎・三浦武明 私だけの香りに出会う 二子玉川 蔦屋家電 BOOK https://t.co/QNVqeHzQae…… #s_info https://t.co/lEmrvcVSku
t_a_l_kabout【2月26日】私だけの香りに出会う 朝吹真理子・渡邉康太郎・三浦武明トークイベント | 講演会・トークショー情報は「トークアバウト」 https://t.co/aFHk9b0qQV @talkabout_edさんから
kilidakei朝吹真理子を推します
dantpe最近布教活動がすごい。朝吹真理子さんにおげれつたなか先生を布教したわたし。それが千葉雅也さんにまで行き着いたようで嬉しい。青木さんにも最近よくお気に入り作品布教中。 https://t.co/5sy9IvZypM
isakura_kyouna朝吹真理子さんの流跡が癖になった。最初どう読めばいいのか分からなかった。けど、数ページ文字を追っていると、主人公の内と外を区別できるようになって、主人公のメタイ部分が見え隠れする様になる。異様な世界観の中に光る「おなかすいたなう」絶品なり。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朝吹真理子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)