トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田中慎弥

田中慎弥

田中慎弥さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田中 慎弥(たなか しんや、1972年(昭和47年)11月29日 - )は、日本の小説家。2005年(平成17年)に『冷たい水の羊』で第37回新潮新人賞を受賞後、いくつかの文学賞受賞を経て、2012年(平成24年)に『共喰い』で第146回(平成23年/2011年下半期)芥川賞を受賞した。
=
山口県下関市出身。4歳の頃に父を亡くし、母親と二人暮らしで育つ。中学生頃から、父の遺した蔵書に親しみ、司馬遼太郎や松本清張の作品を愛読する。その後、山口県立下関中央工業高等学校に進学した。高等学校を卒業後、大学を受験するも不合格となる。それ以来、アルバイトも含め一切の職業を経験せずに過ごした。有り余る時間の中で本を読んで過ごし、特に『源氏物語』は原文を2回、現代語訳を3回の計5回にわたって通読した。

受賞歴

田中慎弥関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田中慎弥関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

misty882311@ngz55 大江、中上は超一級品なので、複製不可です笑 個人的には、田中慎弥はまだまだその両名には達していないと思います。現時点での作品数量という点もありますが、うーん 田中慎弥はバンバン書けばいいと思います!
ngz55@misty882311 案外、大江・中上を模倣できている作家はいないんじゃないですか。田中慎弥は川端・三島どまりだし。
mucha_art田中慎弥の本やべえ。
qmabungaku【グループ分け】次の作家を2011年度に受賞した賞ごとにグループ分けしなさい[A.直木賞|B.芥川賞]〈田中慎弥〉〈葉室麟〉〈池井戸潤〉〈円城塔〉→B・A・A・B
mugiChernobyl田中慎弥のせいでオムライス作ったのが昨日
rin_rin_liebeイモムシは懸命に己の生を生きている。生きぬかんとしている。そこには一生懸命さがある。それは闘いである。そして、畢竟するに闘いこそは人生である。田中慎弥は『蛹』に於いて昆虫をモチーフに生命の神秘を描破した。あれを単に新感覚と評してはならぬ。かの作品は闘いの記録であるのだから。
doowutchyalike田中慎弥の書いたものをずっと頭の片隅で読もう読もうと思い出しては忘れを繰り返していたのだけどふと思い出して読んでる
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田中慎弥さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)