トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田中慎弥

田中慎弥

田中慎弥さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田中 慎弥(たなか しんや、1972年(昭和47年)11月29日 - )は、日本の小説家。2005年(平成17年)に『冷たい水の羊』で第37回新潮新人賞を受賞後、いくつかの文学賞受賞を経て、2012年(平成24年)に『共喰い』で第146回(平成23年/2011年下半期)芥川賞を受賞した。
=
山口県下関市出身。4歳の頃に父を亡くし、母親と二人暮らしで育つ。中学生頃から、父の遺した蔵書に親しみ、司馬遼太郎や松本清張の作品を愛読する。その後、山口県立下関中央工業高等学校に進学した。高等学校を卒業後、大学を受験するも不合格となる。それ以来、アルバイトも含め一切の職業を経験せずに過ごした。有り余る時間の中で本を読んで過ごし、特に『源氏物語』は原文を2回、現代語訳を3回の計5回にわたって通読した。

受賞歴

田中慎弥関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田中慎弥関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qmabungaku【連想】新潮新人賞を受賞しデビュー/『共喰い』『図書準備室』/2011年下半期の芥川賞受賞者/石原慎太郎を批判し話題にA.田中慎弥B.鹿島田真希C.円城塔D.葉室麟→A.田中慎弥(たなか しんや)
hiranok田中慎弥さん。好きじゃないけど、妙に記憶に残るって、確かにある。 https://t.co/THYiHHK6Ww
ousama2580「なんで無料で自分の文章を投稿しなくちゃいけないんだ」みたいに言ってTwitterやらない作家の人っていたよね。田中慎弥だっけ?
hon_meigen_bot_カウンターで一人呑んでいると、何人かでにぎやかに酒を注ぎ合っている会社帰りの人たちに気圧される。この人たちにはかなわない、自分もこうなりたかった、手遅れだ、と実感する。(「これからもそうだ」田中慎弥)
kakoso_aisiteru田中慎弥ほんまかっこいい
wordsinbooksbot「下村さんなりに考え抜かれた結果ということですね。」(田中慎弥著、実験「実験」より)
fragments_bot_2いやらしさ以外に何も含んでいない目。かすれ声を聞き漏らすまいと敏感になっている耳。漂ってくるにおいを端から吸い込んでやろうと待ち構えている鼻。醜いにきび面に附属しているそういう器官の働きがなければ、お前は生れてこなかった。(田中慎弥『神様のいない日本シリーズ』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田中慎弥さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)