トップページ > 公募新人賞一覧 > 新潮新人賞

新潮新人賞

新潮新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

新潮新人賞(しんちょうしんじんしょう)は、新潮社が主催する純文学の公募新人文学賞である。受賞作の発表は同社が刊行する文芸誌『新潮』で行われる。毎年3月31日締め切り。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第44回2012年

受賞

受賞

第43回2011年(応募総数:1933)

受賞

第42回2010年(応募総数:2030)

受賞

受賞

第41回2009年(応募総数:2078)

受賞

第40回2008年(応募総数:2077)

第39回2007年(応募総数:1919)

第38回2006年(応募総数:1885)

第37回2005年

受賞

第36回2004年

受賞

第35回2003年

受賞

第34回2002年

受賞

受賞

第33回2001年

受賞

第32回2000年

受賞

第31回1999年

受賞

以前のデータ(全データ一括表示

新潮新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

新潮新人賞関連つぶやき

C0PUJAFePuFiunCそして次の長編に入る前に、書きたい形の小説に近いものを読み漁ってなにかしら「こう書くぞ!」というのを掴んでから長編(といっても100枚から200枚程度)。それは10月の頭には間に合わせる。それで新潮新人賞受かってれば「こんなんもあ… https://t.co/rC1Le1yGhe
qsu9OPp8zVPVf6h新潮新人賞はとりあえず投稿したとして、次は5月8日の第5回角川文庫キャラクター小説大賞(エンタメ)。進捗、53610文字/8万字。なんとか間に合いそう!https://t.co/2CRlxtE9qp
yurubngkbot新潮新人賞新潮社が主催する純文学の公募新人文学賞である。受賞作の発表は同社が刊行する文芸誌『新潮』で行われる。2008年の第40回より評論・ノンフィクション部門を廃止し、小説のみの募集となった。1969年(S44)~現在
AMATI_Inc五島記念文化賞オペラ新人賞受賞に伴い4月よりフランスにて研鑽に励む指揮者・田中祐子のエッセイが創刊から100年を超える文芸誌「新潮」の4月5日発売5月号に掲載されました。https://t.co/TDknGR3czv
lilika_toyama【新着雑誌 中央図書館】数学教室:具体的にイメージできる授業を①文學界:文學界新人賞発表新潮:筒井康隆「ニューシネマ「バブルの塔」」群像:片岡義男「窓の外を見てください」キネマ旬報:ジャン=リュック・ゴダール「イメージの木」
m_noutarouやたら「新潮新人賞」というワードを検索している。気になるんだよなあ。
kuramotosaori記念すべき第1回は太田靖久さん。個人的に、太田作品はデビュー作「ののの」(新潮新人賞受賞作)の時から、とりわけ〈男女〉をめぐる会話がもたらす緊張感に特別な牽引力があると感じていて。それは李龍徳作品のような、とことんテクニカルに露悪… https://t.co/v6obJXKSro
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)