トップページ > 公募新人賞一覧 > 太宰治賞

太宰治賞

太宰治賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

太宰治賞(だざいおさむしょう)は、三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。
第1回から第14回までは筑摩書房のみで行っていたが業績悪化に伴い休止、太宰治没50年の1999年より現在の形となり、年1回発表されている。受賞は選考委員の合議によって決定され、受賞者には正賞として記念品、副賞として100万円(2008年実績)が授与される。
選考委員は加藤典洋・荒川洋治・奥泉光・中島京子の4名。締め切りは12月10日。

第28回2012年(応募総数:1212)

太宰治賞

第27回2011年(応募総数:1271)

太宰治賞

第26回2010年(応募総数:1412)

太宰治賞

第25回2009年(応募総数:1249)

太宰治賞

第24回2008年(応募総数:1090)

太宰治賞

第23回2007年(応募総数:774)

太宰治賞

第22回2006年(応募総数:1030)

太宰治賞

第21回2005年(応募総数:927)

太宰治賞

太宰治賞

第20回2004年(応募総数:962)

太宰治賞

第19回2003年(応募総数:863)

太宰治賞

以前のデータ(全データ一括表示

太宰治賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

太宰治賞関連つぶやき

maruosueo123太宰治賞か。太宰治賞をさかのぼればいいのか。こちあみも太宰だものな…「いやもうやめとけって」ってなるやつ比較的太宰治賞…
jojojonitonton宮本輝/『泥の河』氏の代表作であり、太宰治賞を受賞した著書。どちらかと言えば陰鬱な話だが、とにかく僕はこの雰囲気が堪らなく好き。氏のどの著書にも言えますが、読めば生々しい程に情景を思い起こされるはずです。比較的短いので、… https://t.co/51QDCWQR17
bungakutan芥川龍之介賞は、1927年に死去した芥川龍之介を称えて、1935年に菊池寛が創設した賞です。年に2回、上半期と下半期に発表されます。第一回に太宰治が候補になりましたが落選してしまい、その時に選考委員だった川端康成の批評に対して、太宰は抗議の手紙を送りました。
yurubngkbot太宰治賞三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。1965年(S40)~現在
kurogokegumo@MahiruTamaru 私は「太宰治賞2018」で読みましたが、いやあ、不穏で気持ち悪いことこの上ないです。(最大の賞賛ですよ!)ぜひ(^^)
sasakawa_001太宰治賞に応募したい、できればしたいと考えている作品だけれども…どうにも難しい。書く書かないの問題じゃなしに、それまでに執筆に入ることができるか否かの問題で…ぶつかった議題が非常に、ひっじょうに難解
manekineko14130/12/10 太宰治賞30/12/31 MF文庫Jライトノベル新人賞30/12/31 ホッピー×BOOK SHORTS HOPPY HAPPY AWARD
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)