トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 栗林佐知

栗林佐知

栗林佐知さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

栗林 佐知(くりばやし さち、1963年 - )は、日本の小説家。
北海道札幌市生まれ、神奈川県育ち。1988年、富山大学人文学部人文学科(文化人類学コース)卒業。2002年、「私の券売機」で小説現代新人賞受賞(「券売機の恩返し」改題)。2006年、「峠の春は」で太宰治賞受賞(同作は「ぴんはらり」として単行本に所収)。
*『ぴんはらり』(筑摩書房 2007年1月)
*『はるかにてらせ』 (未知谷 2014年11月)

受賞歴

太宰治賞

第22回2006年

太宰治賞

栗林佐知関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

栗林佐知関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yagisachiものを世に出したのかと腹立たしく思うほど、私には作者の意図も思いもさっぱり理解できませんでした。以前読んだ栗林佐知さんの『はるかにてらせ』は、同じように「いじめ」がテーマであってもファンタジーに落とし込んだり、結末に光があって救いが感じられ、世に出すべき本だと思いました。
tracc85ツイッターで少し絡んだことのある栗林佐知さんが作ってる吟醸掌編という本を買ってきました。読み応えありそうです。 https://t.co/XDUdjnrWtI
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
栗林佐知さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)