トップページ > 公募新人賞一覧 > 早稲田文学新人賞

早稲田文学新人賞

早稲田文学新人賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

早稲田文学新人賞(わせだぶんがくしんじんしょう)は、早稲田文学会によって主催されている公募新人文学賞である。

第24回2012年(応募総数:391)

早稲田文学新人賞

第23回2010年

早稲田文学新人賞

第22回2009年(応募総数:131)

早稲田文学新人賞

早稲田文学新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

早稲田文学新人賞関連つぶやき

yurubngkbot早稲田文学新人賞早稲田文学会によって主催されている公募新人文学賞である。2008年の『早稲田文学』復刊とともに不定期ながら本賞も再開され、小説の1部門制、選考委員を各回1名のみとすると定められた。1984年(S59)~現在
akutagawa_syou蓮實重彦東大元総長の絶賛を浴びて早稲田文学新人賞を受賞。さらに史上最高齢の75歳で芥川賞を受賞。記者会見では「生きているうちに見つけてくださいましてありがとうございました」と真摯に語り、話題となった衝撃の作品。『abさんご』黒田夏子https://t.co/tjAqJNzYvZ
AmitaMune1130早稲田文学新人賞の選考委員が蓮實重彦に決まったと大々的に宣伝していた頃、斬新なアイデアが浮かんでいたので書いてみるかと筆を取ったが結局応募しなかった。受賞作はabさんごだった。
TEDxWasedaU[スピーカー発表第三弾]- 阿部 公彦 -阿部公彦は東京大学文学部の教授。主な研究分野は現代詩だがその他幅広い分野で論客として知られている
333DISCS全タイトル配信開始と20周年を記念しての作品紹介 16枚目!2005/6/22リリースのcinnabom『in the garden☘』1994年 詩集「忘却セッケン」で第十回早稲田文学新人賞受賞、詩作も続けている正… https://t.co/P6x31wUlHQ
sheepman_bot【村上春樹クロニクル 第一部】18歳 - 神戸高校19歳 - 早稲田大学第一文学部22歳 - 結婚25歳 - ジャズ喫茶「ピーター・キャット 」開業26歳 - 早稲田第一文学部映画演劇部 卒業28歳 - 「ピーター・… https://t.co/KYGPzjn3fG
m1000nin83年頃、新宿3丁目にあった「檸檬や貳」という店でバイトしてました。マスター住枝清高氏は早稲田出身の詩人。店の発起人が荒川洋治氏という事は30年後に知りました。93年に早稲田文学新人賞授賞式(私は佳作でした)や忘年会で、荒川氏… https://t.co/N1t36IgZ6w
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)