トップページ > 公募新人賞一覧 > やまなし文学賞

やまなし文学賞

やまなし文学賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

やまなし文学賞(やまなしぶんがくしょう)は、日本の文学賞。正式名称は樋口一葉記念やまなし文学賞。
1992年、樋口一葉生誕120周年を記念して、一葉の出身地である山梨県および山梨県立文学館の主宰で設置される。小説部門は全国から公募し、佳作も含め3点が選ばれ、研究・評論部門は自薦・他薦によって推薦された既刊の単行本もしくは論文から2点が選ばれる。発表は年度翌年の3月。結果は山梨県立文学館ウェブサイトに公表される。初期の実行委員長は同館館長だった紅野敏郎。
小説部門は、二年連続入賞者もあり、作家デビューの可能性は少ない。研究・評論部門は、近代・近世日本文学を扱ったものが選ばれている。

第20回2012年(応募総数:340)

参考情報:受賞作/候補作

やまなし文学賞

佳作

佳作

第19回2011年(応募総数:338)

やまなし文学賞

佳作

第18回2010年(応募総数:342)

やまなし文学賞

佳作

佳作

第17回2009年(応募総数:296)

やまなし文学賞

佳作

佳作

第16回2008年

やまなし文学賞

佳作

佳作

第15回2007年

やまなし文学賞

佳作

佳作

第14回2006年(応募総数:343)

参考情報:選考結果

やまなし文学賞

佳作

佳作

第13回2005年

やまなし文学賞

佳作

佳作

第12回2004年(応募総数:272)

やまなし文学賞

佳作

佳作

第11回2003年

やまなし文学賞

  • 該当なし

佳作

佳作

第10回2002年

やまなし文学賞

佳作

佳作

やまなし文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

やまなし文学賞関連つぶやき

nekojita0414なにしろ地方文学賞まつり開催中なので返す刀でやまなし出したるわい
h_fjmt78今年もやまなし文学賞から募集開始の案内が届いたが、あそここそ2年以内の同人誌発表作ぐらいは許していただきたい。
kubotakashi6074小谷野敦先生のアカウント名が「やまなし文学賞がほしい」になってる。
thingsyamanashiやまなし文学賞17日表彰 小説受賞作を朗読 - 山梨日日新聞 https://t.co/Ca9rDQrau3 #Yamanashi #山梨
bungakuronやまなし文学賞 研究・評論部門やまなし文学賞 大橋 毅彦『昭和文学の上海体験』(2017年3月 勉誠出版)やまなし文学賞 石原 千秋『漱石と日本の近代』(上)・(下)(2017年5月 新潮社) https://t.co/3IKrS21h6x
ishikawahiやまなし県民文化祭、文学部門の表彰式で「フィクションの楽しみ」という講演をおこなった。 文学部門には、小説、エッセイ、児童文学、短歌、俳句、川柳、詩の各ジャンルに賞を出している。... https://t.co/RunlSvgLhK
fantasy_focus_ロマンシング佐賀。レディー加賀。前田利家。加賀百万石。朝倉義景。浅井長政。朝倉宗滴。一向一揆。本多正信。九鬼水軍。甲斐。やまなし文学賞。中山道。武田晴信。山県昌景。真田幸隆。早蕨。旅愁。徒路。「越後の龍」。「甲斐の虎」。車懸かりの陣。鶴翼の陣。三四郎。美禰子。よし子。広田先生。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)