トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 坂上弘

坂上弘

坂上弘さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

坂上弘|歌手の坂上弘|坂上弘 (歌手)
坂上 弘(さかがみ ひろし、1936年2月13日 - )は、日本の小説家。日本芸術院会員。前日本文藝家協会理事長。
東京府東京市赤坂区生まれ。父は三重県四日市市の出身で当時日本銀行に勤務。母は埼玉県入間郡出身。1942年、赤坂区立青南国民学校へ入学。1943年父の転勤により熊本市立白川国民学校に編入学。1946年青南小学校に戻る。1948年、父の転勤により、鹿児島市立清水中学校へ入学。父の転勤で再び上京。1950年港区立青山中学校に編入学。1951年東京都立日比谷高等学校へ入学。1954年慶應義塾大学文学部哲学科へ入学。1960年理研光学工業(現・リコー)に入社。
慶大在学中1955年春「三田文学」の編集担当であった山川方夫に小説を書くように勧められ、「息子と恋人」を「三田文学」に発表。同作はこの年上半期芥川賞候補作となった。当時19歳で、いわゆる10代候補の先駆けとされた。1959年に「ある秋の出来事」で中央公論新人賞を受賞(芥川賞候補作)。リコー勤務を続けながら作家活動を行い、サラリーマン作家といわれた。
また1977年、後藤明生、高井有一、古井由吉と共に季刊同人誌「文体」を創刊。「内向の世代」の作家の一人である。
1995年10月リコーを退社、顧問に就任。同月、慶應通信株式会社(現、慶應義塾大学出版会)取締役社長に就任(2007年から会長)。2004年4月紫綬褒章受章。2006年6月日本文藝家協会理事長に就任(2010年6月まで)。2008年12月日本芸術院会員。慶應義塾評議員。2011年日本近代文学館理事長。

受賞歴

坂上弘関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2015.3.5 やまなし文学賞、小説部門に石黒佐近さん

    第23回やまなし文学賞(同実行委主催、県・県教委・山梨日日新聞社・山梨放送後援)が5日発表され、小説部門は、甲府市の石黒佐近さん(55)の「山峡」に決まった。

  • 2012.3.2 やまなし文学賞小説は朝田武史さん

    第20回やまなし文学賞(同実行委主催、県・県教委・山梨日日新聞社・山梨放送後援)が1日発表され、小説部門は朝田武史さん(55)=奈良市=の「祝人ほいと伝」に決まった。研究・評論部門は、関西大教授の藤田真一さん(62)=兵庫県宝塚市=の「蕪村余響 そののちいまだ年くれず」(岩波書店)と、富山大教授の金子幸代さん=川崎市=の「鴎外と近代劇」(大東出版社)が選ばれた。

坂上弘関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hiroshi_nagox2「内向の世代」を代表する作家の一人{坂上弘}→さかがみひろし
F_Shizuoわかるように書くということは、わかりきったことを書かないように、ということなんだけれども、つまり、イメージとして浮ぶように書いてくれ、ということなんですよ。たとえば、茶碗があって、茶碗を拾った、ということを書くとすれば、茶碗を拾った、と言えばいい。(坂上弘との対談)
hspstclRetweeted 日比嘉高 (@yshibi):ソースは『日本近代文学』97集2017。この号の展望は、前ツイの坂上弘「日本近代文学館 五〇年の歩みと未来への課題」、そして岡田圭介「学会を「編集」することと、出版社と」という記事が要注目である。
yshibiソースは『日本近代文学』97集2017。この号の展望は、前ツイの坂上弘「日本近代文学館 五〇年の歩みと未来への課題」、そして岡田圭介「学会を「編集」することと、出版社と」という記事が要注目である。
yomutokaku@kurogokegumo すばらしいです。若いときに力ある作家の声をじかに聞くのは、本当に大切なことです。私の場合は、安岡章太郎や坂上弘さんでした。その影響は計り知れないです。
ekaterina2015jp【現役最年長ラッパー】 坂上弘(92)の魅力をザッと理解するための動画集 https://t.co/xYoChXJBfW
aktagawa_senpyo[62A] 落選● 坂上弘「コスモスの咲く町」 - 評・永井龍男「静かな筆致は、地方のある特殊な小都市と、社宅生活者を浮き出していた。」 https://t.co/fZepRwWsbi
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
坂上弘さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)