トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 黒田夏子 > abさんご

abさんご(黒田夏子)

abさんご(著者:黒田夏子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:abさんご
  • 著者:黒田 夏子
  • ページ数:128
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163820000
  • ISBN-13:9784163820002

abさんご関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.3.10 【話の肖像画】作家・黒田夏子(76)(1)この年齢になると何でもすごく気楽

    《75歳という史上最高齢で芥川賞に選ばれたのが昨年1月。受賞決定後の会見で語った「生きているうちに見つけてくださいまして本当にありがとうございました」は話題を呼び、固有名詞を排し全文横書きでつづられた受賞作「abさんご」も版を重ねた。だが、当の本人は以前と変わらず、静かに、真摯(しんし)に言葉と向き合う日々を過ごしている》

  • 2013.12.31 黒田夏子さん 長編を出版

    史上最高齢で2月に芥川賞を受賞した黒田夏子さん(76)が、長編『感受体のおどり』(文芸春秋)を出版した。本来は1970年から14年かけて書き継いだ小説という。

  • 2013.12.24 【回顧2013】文芸

    現実を受け止める・打ち破る

abさんご関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kurotuki_3さんごabさんご 黒田夏子 芥川賞 https://t.co/3UYslSkY2z
y_kurihara半藤一利氏にはお目に掛かったことはないんだけど、黒田夏子『abさんご』の書評を面白いとおっしゃっていたと編集者から伝えられて嬉しく思ったことを覚えています。合掌。 https://t.co/MUMKlgHwB6
akutagawa_syou蓮實重彦東大元総長の絶賛を浴びて早稲田文学新人賞を受賞。さらに史上最高齢の75歳で芥川賞を受賞。記者会見では「生きているうちに見つけてくださいましてありがとうございました」と真摯に語り、話題となった衝撃の作品。『abさんご』黒田夏子https://t.co/tjAqJNzYvZ
kuriyama1youth「文學界」創刊一〇〇〇号記念特大号、もう書影でただけでヤベェと即注文したのですが、パラッと開いたところで『abさんご』の黒田夏子先生が湘南白百合学園文芸部の活動の一環で川端康成にお会いした話をされててビビりが凄い。 https://t.co/y6lYQRqqeH
Ea5ft黒田夏子『abさんご』買いました。
allreviewsjp【本日のピックアップ】「この『濃密な茂り道』に足を踏み入れるとき、我々は読むことの不自由さから解放される」『abさんご』(文藝春秋) - 著者:黒田 夏子 - 小野 正嗣による書評 ALL REVIEWS #書評 https://t.co/GtVjf52ycs
l__picnic今年読んだ、黒田夏子のabさんごについては、このような書かれ方がされているにも関わらず、意外にも遠くまでたどり着くことがない。それは冒頭に置かれた文章と響き合いつつ進められた結果なのだろうか。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)