トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村文則

中村文則

中村文則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 文則(なかむら ふみのり、1977年9月2日 - )は日本の小説家。愛知県東海市出身。愛知県立東海南高等学校、福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。
フリーターを経て、2002年に「銃」で第34回新潮新人賞を受賞しデビュー。2004年、『遮光』で第26回野間文芸新人賞、2005年、『土の中の子供』で第133回芥川龍之介賞、2010年、『掏摸<スリ>』で第4回大江健三郎賞を受賞。同作の英訳 『The Thief』は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙で、2012年のベスト10小説に選ばれ、2013年のロサンゼルス・タイムズ・ブック・プライズにもノミネートされた。『悪と仮面のルール』の英訳(EVIL AND THE MASK)はウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年のベストミステリーの10作品に選ばれる。2014年、ノワール小説への貢献で、アメリカでデイビッド・グーディス賞を受賞。
ドストエフスキーやカミュ、カフカなどから影響を受けており、普遍的な主題に特徴があり、ミステリーの手法も取り入れている。
漫画家の久世番子とは同郷で、小学校から高校までの同級生であり親交がある。また、ダンスチームはむつんサーブのりきっちょとは大学時代からの友人である。
演劇ユニットunks、ヴァイオリニスト島田真千子、ロックバンドNON'SHEEPなどを自身のウェブサイトで紹介したり、お笑い芸人の又吉直樹や役者の綾野剛との親交も深く、他分野とのつながりも広い。

中村文則新刊

  • 発売日
    2018年5月31日
  • 書名
    大江健三郎賞8年の軌跡 「文学の言葉」を恢復させる
  • 発売日
    2018年1月4日
  • 書名
    惑いの森 (文春文庫)

受賞歴

中村文則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村文則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kl7007ナイス 【銃 (河出文庫)/中村 文則】読み進めるのに凄く時間がかかってしまいました。あまりにもリアルなので、本の中の主人公の気分が自分に乗り移ってしまったせいかもしれません。ただこの終わり方は… → https://t.co/aSaBo6Kj1V #bookmeter
hon_meigen_bot_「自分以外の人間が考えたことを味わって、自分でも考えろ」あの人は、僕達によくそう言った。「考えることで、人間はどのようにでもなることができる。……世界に何の意味もなかったとしても、人間はその意味を、自分でつくりだすことができる」(「何もかも憂鬱な夜に」中村文則)
tamatama213@oceanchild70 どっちも読んだ事ない著者さんだ。中村文則さんは、この前映画行ったけど良かったよ
b_book_bot昨日、私は拳銃を拾った。あるいは盗んだのかもしれないが、私にはよく分からない。(銃/中村文則)
mfmfbooks[去年の冬、きみと別れ/中村文則] 写真を通して狂気に取り憑かれた殺人鬼を取材する主人公。事件の関連人物を辿って彼が辿り着く真相とは?何故事件は起きたのか?何が彼をそうさせたのか?芥川龍之介の地獄変やカポーティの冷血がモチーフにな… https://t.co/uwjddiXsf5
Of0JPQ7MT5CZL8M中村文則先生の本ってなんか突発的に読みたくなる
thosedays84中村文則『惑いの森』5〜■誤読深謝■コメントは最後に読ませていただきます■ご挨拶なく配信を中止することがありますがご容赦ください https://t.co/ZP6XshQtMB
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中村文則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)