トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村文則

中村文則

中村文則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 文則(なかむら ふみのり、1977年9月2日 - )は日本の小説家。愛知県東海市出身。愛知県立東海南高等学校、福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。
フリーターを経て、2002年に「銃」で第34回新潮新人賞を受賞しデビュー。2004年、『遮光』で第26回野間文芸新人賞、2005年、『土の中の子供』で第133回芥川龍之介賞、2010年、『掏摸<スリ>』で第4回大江健三郎賞を受賞。同作の英訳 『The Thief』は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙で、2012年のベスト10小説に選ばれ、2013年のロサンゼルス・タイムズ・ブック・プライズにもノミネートされた。『悪と仮面のルール』の英訳(EVIL AND THE MASK)はウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年のベストミステリーの10作品に選ばれる。2014年、ノワール小説への貢献で、アメリカでデイビッド・グーディス賞を受賞。
ドストエフスキーやカミュ、カフカなどから影響を受けており、普遍的な主題に特徴があり、ミステリーの手法も取り入れている。
漫画家の久世番子とは同郷で、小学校から高校までの同級生であり親交がある。また、ダンスチームはむつんサーブのりきっちょとは大学時代からの友人である。
演劇ユニットunks、ヴァイオリニスト島田真千子、ロックバンドNON'SHEEPなどを自身のウェブサイトで紹介したり、お笑い芸人の又吉直樹や役者の綾野剛との親交も深く、他分野とのつながりも広い。

中村文則新刊

  • 発売日
    2017年5月9日
  • 書名
    A
  • 発売日
    2016年11月29日
  • 書名
    十年後のこと

受賞歴

中村文則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村文則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

_5stars_words_戸「最近グッときたのは中村文則さんの”遮光”です。共感してえらく胸を打たれまして、映画化されたら主人公がやりたい!って。ラストシーンもすごく腑に落ちたというか、しかるべきだよな、当然そうするよ!って思って」(プラスアクト 17/04)
dancewithskyお、中村文則の『悪と仮面のルール』映画化されるのか。この流れで未解決一家惨殺事件ネタの傑作『迷宮』もぜひ映画化を。
cogito_erogetum中村文則の『掏摸』を読む。文章が下手だ。「雨は、外へ出る選択を拒むように、いつまでも止まなかった。~抵抗するように煙草のパックをつかみ、」のように安直な直喩があったり、「老人は痩せて目が突き出し、歯茎を見せながら笑う癖があった。」のように言葉がどこに係るのかわかりづらい文がある。
yonene331綾野剛さん 中村文則さんと対談してるの見てから好きになった
___chikatilo今日のスタンドを発現ッ! スタンド名「イケア・ベルギー・ローニン」! ネタバレを理解する能力! セリフ「中村文則最高すぎて語彙を失ったッ! 中村文則最高すぎて語彙を失ったッ!」 https://t.co/NIGnT1gIsE
BlackOnigiri中村文則さんの小説は「王国」と「私の消滅」以外は持ってるし何度も読み返しているくらい大好きです。人間の持つ醜さや欲深さの描き方が最高に良いんですよね!!
name_whiteri2@wevPnFMKKx2bzpL こちらこそよろしくお願いしますよろしくお願いします
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中村文則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)