トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村文則

中村文則

中村文則さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 文則(なかむら ふみのり、1977年9月2日 - )は日本の小説家。愛知県東海市出身。愛知県立東海南高等学校、福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。
フリーターを経て、2002年に「銃」で第34回新潮新人賞を受賞しデビュー。2004年、『遮光』で第26回野間文芸新人賞、2005年、『土の中の子供』で第133回芥川龍之介賞、2010年、『掏摸<スリ>』で第4回大江健三郎賞を受賞。同作の英訳 『The Thief』は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙で、2012年のベスト10小説に選ばれ、2013年のロサンゼルス・タイムズ・ブック・プライズにもノミネートされた。『悪と仮面のルール』の英訳(EVIL AND THE MASK)はウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年のベストミステリーの10作品に選ばれる。2014年、ノワール小説への貢献で、アメリカでデイビッド・グーディス賞を受賞。

中村文則新刊

  • 発売日
    2019年12月16日
  • 書名
    数学の課題研究 テーマ選びのヒント 第2集 (MyISBN - デザインエッグ社)

受賞歴

中村文則関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村文則関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nobooknolifeso【過去記事】「昨日、私は拳銃を拾った。」『銃』は後味の悪い小説『銃 (河出文庫) / 中村 文則』https://t.co/60AgKduihG
singapolo314中村文則さんの『銃』の感想、紹介です!今回から圧倒的に画質が改善したはず笑本紹介に関しては概要欄だけで十分です。笑この動画見てる時間あったら、買いに行くか借りに行くかして今すぐ読んでください。めちゃくちゃいい作品です。いや… https://t.co/UQY0qIKhSJ
5VfzXfNUYAVReC0夏目漱石と湊かなえと池井戸潤と森絵都と中村文則と綿矢りさ作品を入れ損ねた件につきましてはかなり後悔しておりますが、10選という規定がある以上致し方ありません。
choshi_norisugiカフカ『審判』カミュ『異邦人』サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』バタイユ『眼球譚』中村文則『悪意の手記』ゴールディング『蝿の王』ドストエフスキー『罪と罰』坂口安吾『桜の森の満開の下』真山仁『ハゲタカ』城山三郎『… https://t.co/EYLcpw43d8
riceyoriniku『王国』読了。中村文則さんの作品、やっぱりすきだなぁ。世界の捉え方がしっくり来るし、知識の幅が広いひと。
kv4A8VwVQQVg5ko今の政治と社会のあり方をある方向に極端に推し進めると中村文則の『R帝国』の世界になる。確か読売新聞に連載されていたと思うけど、現政権に対するイロニーに満ちたこの作品を、よくあの御用新聞が許容したものだ。案外新聞社も一枚岩ではないのかな。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中村文則さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)