トップページ > 公募新人賞一覧 > 新潮新人賞 > 2012年−第44回 新潮新人賞

新潮新人賞

2012年−第44回 新潮新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

新潮新人賞(しんちょうしんじんしょう)は、新潮社が主催する純文学の公募新人文学賞である。受賞作の発表は同社が刊行する文芸誌『新潮』で行われる。毎年3月31日締め切り。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第44回—2012年

受賞

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

新潮新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

新潮新人賞関連つぶやき

s_jyakurin純文学系の新人賞は、文學界新人賞と新潮新人賞に応募したことがある。どちらも一次落ちだ。今後は、群像新人文学賞→文藝賞→すばる文学賞の順に投稿したい。
raisen_bot_qmaNo.501 次の文学賞と、その主催者の正しい組み合わせを選びなさい⇒オール読物新人賞―株式会社文藝春秋、山本周五郎賞―新潮文芸振興会、すばる文学賞―集英社
yurubngkbot新潮新人賞新潮社が主催する純文学の公募新人文学賞である。受賞作の発表は同社が刊行する文芸誌『新潮』で行われる。2008年の第40回より評論・ノンフィクション部門を廃止し、小説のみの募集となった。1969年(S44)~現在
tonkatu_kazuya今回から、『新潮』新人賞は大幅な衣がえをした。小説部門と、評論部門の二本立てになった。(略)小説の受賞作『クレア、冬の音』遠藤純子は、かなり重いテーマを、落ち着いた筆致で書ききった佳作である。『ところで本職の話だけど、文芸批評ってヤバイのよ。新人発掘しないと亡びるネ』
ykr32_shige711 #加藤シゲアキ さん新作「#オルタネート」発売中「小説新潮」初の重版を記録、話題沸騰の作品誰しもが恋い焦がれた青春の普遍を真っ向から描ききる著者渾身、青春小説の新たな金字塔第42回吉川英治文学新人賞受賞第164回直木賞… https://t.co/Pm0en6tZP5
shin_oshio3月は新潮新人賞に応募できて良かった。途中諦めかけてて危なかった。
saitousinsi【すばる・新潮・文藝の新人賞なんとか応募しました】色々やりながらなんとか書けました。これからはもっと余裕を持って…チャンネル登録お願いします!https://t.co/qwgnmeqSKw
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)