トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高尾長良

高尾長良

高尾長良さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高尾 長良(たかお ながら、1992年 - )は、日本の小説家。東京都出身。京都府在住。
京都大学医学部に在籍中の2012年、「肉骨茶」で第44回新潮新人賞を受賞。20歳での受賞は新潮新人賞史上最年少である。受験勉強の合間に息抜きを兼ねて執筆された。2013年、「肉骨茶」が第148回芥川龍之介賞候補作。2014年、「影媛」が第152回芥川賞候補。

受賞歴

高尾長良関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高尾長良関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aktagawa_senpyo[148A] 落選● 高尾長良「肉骨茶」 - 評・高樹のぶ子「作者が将来、強く魅力的な作品を生み出すだろう予感を与えた。」 https://t.co/fZepRwWsbi
orishiba高尾長良デビュー時に同じバイトにナガオタカラという名前の人がいたが、かれは中卒のベース男だったので小説の話をする機会がなかった
tonton1965高尾長良、かわいいじゃないか。
pumi1155397高尾長良「みずち」。一文一文に気合が入っているのがよく伝わってき、また非凡な台詞(の切り取り)により、登場人物が類型的なキャラになるのをうまく回避できている。こういう点で明らかに力があると思うのだけど、この作品について言えば、小説としては、なんというか、紙一重だと思った。
osakana0608つまりうちの妹と高尾長良はなんもつながりがなかったんねん
ruroa2続き/最近の日本だと高尾長良が使ってたよな。芥川賞にもノミネートされてた。彼女は京大の医学部卒だし、彼女の偏差値なら、擬古典文体を使って小説を書くこと自体には、我々の想像を上回るほどの技術的な困難はなかったと思うね。古文の勉強を真面目にしなかった人々の目に、際立って見えるのよ。
8zy_@send 高尾長良 @rzzp 山菜?(無知)――KTMR
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高尾長良さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)