トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高尾長良

高尾長良

高尾長良さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高尾 長良(たかお ながら、1992年 - )は、日本の小説家。東京都出身。京都府在住。
京都大学医学部に在籍中の2012年、「肉骨茶」で第44回新潮新人賞を受賞。20歳での受賞は新潮新人賞史上最年少である。受験勉強の合間に息抜きを兼ねて執筆された。2013年、「肉骨茶」が第148回芥川龍之介賞候補作。2014年、「影媛」が第152回芥川賞候補。

受賞歴

高尾長良関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高尾長良関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

june16n特薦は又吉直樹の火花を下して三島由紀夫賞を受賞した上田岳弘『私の恋人』。三島由紀夫賞というより安部公房賞といった趣で、早稲田OBはもっとこの人の存在を知ったほうが良いと思う。後は高橋弘希『スイミングスクール』、高尾長良『影媛』の新潮組。崔実『ジニのパズル』も推薦しました。
hirohirokumasan喫茶店で、高尾長良「みずち」読了☆このあとは秩父の町を少し歩いて、地元の図書館に向かおうと思います☆☆
29bit高尾長良は、しょっぱなに、「狡猾な食物ども、切り落とされ加工された食物ども、胎児の住むような暗黒の世界に帰ってゆけ」っていうフレーズが出てきます。最高だね!!!!!!!!!! しかも最後が明るい。
kumogakure『高尾長良『影媛──古語を使用というから買ったが……(★)』山下晴代の『そして世界は泥である』|https://t.co/Zyjq729d9b
fuji507「ビビット」で「肉骨茶」が紹介されてる。しかも、白ご飯と麺と揚げパンがつく、ものすごいセット。こういう料理だから、高尾長良は痩せ姫小説の題材にこれを選んだんだな。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高尾長良さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)